どっきりカメラを楽しむコツ


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20140930003830j:plain

人生がどっきりカメラと「わかった」人、

ようはネタがわかった人、

差取った人(悟った人)でも、

この先、自分の人生に何が起きるのか、

わかるわけではありません。

先のことが見える予言者になるわけじゃないですからね。

~~~~~~~~~~~~

差取った人にも、悲しいことや辛いことは起きますよ。

もちろん、悲しくもなるだろうし、

辛くもなるでしょう。

じゃあ差取ってない人と何が違うのか?

といえば、いつまでもその感情に、

「巻き込まれない」

ということです。

「いま」に戻って来れるということです。

~~~~~~~~~~~~

だからと言って、それがいいとか、

悪いというのも、マインドの意味付けです。

別に、巻き込まれてもいいし、

巻き込まれなくてもいいんですよ。

差取っても、差取らなくてもいいのと同じです。

死んだらどっきりだとわかります。

死んだら差取ります。

そして、どっきり大成功!

と万歳をして叫びます。

~~~~~~~~~~~~

それよりも、どんなどっきりの仕掛けが

これからあるのか、楽しみにしましょうよ。

おおお~俺は、私は、こんな仕掛けを作ったのか~!

こんなイベントを用意したのか~!

ここでこの人を登場させるか~。

あれ? あの人、急に悪役になっちゃった。

あれ? あの人、今度は味方だ。

ああ~ハラハラドキドキした!

あ~怖かった!

今回のどっきりはスリル満点だよ!

今回は悲劇のロマンスか~!

と、こんな風に出来事から距離を置くと、

よりどっきりカメラが楽しめます☆

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪

人気ブログランキングへ

関連記事