アセンションブームはどこにいったの?


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20141003221110j:plain

マヤ暦が終了し世界が終わるだの、

2012年12月21日にアセンションするだのと

騒いでいた人たちは、

いま何をしているんでしょうね?

たとえば中○薫さんとか。

↑伏字になってないか(笑)

結局なーーーーーんにも起きなかったけど。

騒いでいた人たち、終末論が大好きなんでしょうから、

おそらく今でも

「本番は2015年」「実は2016年だった!」

と言って、また安っぽい本を作っては小銭を稼ぎ、

ブログを書いては、狭い世界のオピニオンリーダーを

気取っているんでしょうね~。

アセンションや終末の『来る来る詐欺』です。

~~~~~~~~~~~~

ぶっちゃけますと、

僕は2012年12月21日に少し期待していました。

劇的に変わることはないだろうけども、

何かが起きるだとうと思ってました。

あ~恥ずかしい黒歴史!(/ω\)

穴があったら入りたい!

世の中に絶望し、自分にも絶望し、

こんな世界終わってしまえ!

と心から思っていましたので、

アセンションしたらラッキー!

世界が滅んでも、まっいいか!

という考えでした。

そして運命の2012年12月21日。

どないしたん?

普通の1日やん。

それから数日待ってみたものの・・・。

なーーーんにも起きんやないけー!

クリスマスイブ、今年も1人じゃん!

もうおっちゃんはがっかりしましたよ・・・。

~~~~~~~~~~~~

アセンションとか終末論は、

もう興味が無くなりましたね~。

当たっても当たらなくても、どうでもよくて。

先のことを気にして、何かを期待して生きるよりも、

僕はただ、いまを、今日という1日を

楽しく生きられればそれで十分満足です♪

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

関連記事