MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

秋の夜長に~おすすめのお目覚め系映画


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20141005122602j:plain

お目覚め系の映画といえば、マトリックスが有名です。

確かにマトリックスはお目覚め系の映画として、

かなり秀逸な作品だと思います。

一番おもしろいのはマトリックスの1ですかね。

2がイマイチで、3はまあまあといった感じでしょうか。

マトリックスの他にも、おもしろい

お目覚め系の作品がありますので、

今日はそんな映画を紹介します♪

まずはこの「13F」。
※画質は悪いです。 

 この映画、スターゲート、インデペンデンス・デイ、

デイ・アフタートゥモロー、2012を作った、

ローランド・エメリッヒ監督の作品です。

巨大コンピュータの中に「1937年」という時代の

仮想世界を作った主人公のホール。

コンピュータと意識をリンクさせることで、

ホールはコンピュータ内の1937年の

世界に行くことができる。

事件に巻き込まれ、そして知る驚愕の真実。

この予告編に出てくるキャッチコピーが、

かなりいいです!

現実を疑え

疑問を疑え

自分を疑え

この世はリアルな偽物

~~~~~~~~~~~~

次のおすすめは、ジム・キャリー出演の

「トゥルーマンショー」です。

ジム・キャリーは、うつ病で苦しんだ末に、

お目覚めしちゃった人でもあります。

 生まれた時から、私生活を全て隠し撮りされ、

全世界へ放送されていたトゥルーマン。

自分の前に現れる友達、同僚、妻もすべて俳優。

それを知らないのは自分だけ。

トゥルーマンショー、

それは世界中で大人気のリアルな「ドラマ」だった。

しかし、ふとしたことをきっかけに、

自分が住む世界に疑問を持つようになる。 

 そうそう、ジムキャリーといえば、

この「イエスマン」もおもしろいですよ♪

「No」とばかり言い続けていた男が、

起こること全てに「Yes」と言い続けたら、

人生が一転したという物語です。

 秋の夜長に映画鑑賞などいかがでしょうか♪

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

関連記事