MAKIの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オススメのDVD&映画の一覧を作成しました!

f:id:c-sakuranbou:20141011225045j:plain

僕が今まで観たDVDと映画で、

オススメの作品を紹介したいと思いまして、

DVD&映画の一覧を作成しました。

DVDはお目覚め系になります。

映画は、基本お目覚め系ではないです。

洋画と邦画に分けました。

~~~~~~~~~~~~

お目覚め系のDVDですが、

まずは「ザ・シフト」。

このDVDは良かったですよ~。

これを観て、

いつ自分に「人生のシフト」が来るのだろう、

と期待していましたね。

期待をしてはダメだと気がつくまで、

少々時間がかかりました。

その期待を一切捨てるのが、

非常に大事なポイントです。

てことは観ないほうがいいのかな?(笑)

「誰が夢のバスを運転している?」は、

前に記事を書いたので省略しますね。

~~~~~~~~~~~~

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が

僕は大好きでして。

1、2、3と、どれもおもしろいですよね!

僕はSFが好きなんですよ~。

タイムマシンものとかね。

「十戒」は、子供の頃、何度も見ました~。

モーセ役のチャールトン・ヘストンの名演が光ります。

猿の惑星でも主演を務めているんですよね。

リメイク版の猿の惑星じゃないですよ。

「猿の惑星」のラストは衝撃的でした~。

何度も見ました。

~~~~~~~~~~~~

「羊たちの沈黙」は、

あのエグイ内容が好きでして。

ハンニバル・レクター怖すぎるし。

アンソニー・ホプキンス、

レクターの役がはまりすぎです。

~~~~~~~~~~~~

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」は、

恋愛映画です。

ストーリーがとても良かった。

そして主演のアン・ハサウェイが可愛かった。

プラダを着た悪魔の主演女優です。

最近では「レ・ミゼラブル」に出ていました。

アン・ハサウェイ大好きです。

~~~~~~~~~~~~

低予算映画として作られた「バタフライエフェクト」。

日記を読み返すことで、

過去に戻れることを知った主人公。

幼い頃に戻り人生をやり直すが、

戻るたびに人生は悲惨なものになっていく。

そしてラストは・・・

悲しいハッピーエンドで締めくくられています。

~~~~~~~~~~~~

「蒲田行進曲」と「忠臣蔵外伝 四谷怪談」は、

深作欣二が監督の作品です。

深作さんの映画、けっこう好きです。

「蒲田行進曲」は、平田満の演技に魅了されました。

「忠臣蔵外伝 四谷怪談」は、

高岡早紀も良かったけど、

荻野目慶子が怖すぎでして。

ちなみに岩の役ではありません。

当時、荻野目慶子は、

深作欣二と不倫関係にあったんですよね。

~~~~~~~~~~~~

サマータイムマシンブルースは、

あまり知られてないんじゃないかな。

これは名作ですよ。

まだ観たことがない方は、

ぜひご覧ください!

~~~~~~~~~~~~

「ジョゼと虎と魚たち」は、ヤバイです。

これは名作です。

ヤバイくらい名作です。

池脇千鶴が最高の演技を見せてくれています。

田辺聖子の短編小説を映画化した作品ですが、

よくあの短編をここまで膨らませて

映画化したなと関心しました。

~~~~~~~~~~~~

「いま、会いにゆきます」は、

映画館で見て泣きました。

隣のおっさんも鼻をすすって泣いてました。

~~~~~~~~~~~~

僕は伊丹十三監督の作品が大好きなんですよね~。

ハズレがないでしょ。

伊丹監督の作品は全部リストに入れたいぐらいです。

タンポポを見るとラーメンが

食べたくなります。

~~~~~~~~~~~~

うーん、書きたいこといっぱいあるんですけどね、

あんまり長いと読む気失せるでしょ(笑)

とりあえず今回はこんなところで。

追加したらお知らせいたします♪

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

関連記事