依存症ビジネスに気をつけて!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170620071308j:plain

書店を探索していたら、

「依存症ビジネス」というタイトルの本を見つけました。

 

中は読んでませんけどね。

ビジネスってのは、程度の差こそあれ、

不安を煽り購入につなげています。

 

あなたは、いまのままで大丈夫ですか?

本当にいいんですか?

と不安を煽り、

この製品、このサービスがあれば安心、大丈夫!

という気持ちにさせます。

そうして購入につなげ、依存させます。

 

なので、大半のビジネスは、

人を不安にさせて儲ける、

依存症ビジネスと言えると思います。

~~~~~~~~~~~~

テレビCMを見ればわかりますよね。

そのほとんどのCMが不安を煽るものばかりです。

保険会社のCMなんて、不安しか煽りませんよね。

どのCMも、不安を煽って

「安心」を買わせようとするんです。

 

だからといって、

その商品が悪いと言ってるわけじゃないですよ。

商品とCMは関係ないです。

そういう手法でCMをやっているということです。

~~~~~~~~~~~~

なのでね、テレビばかりを見ていると、

「不安癖」がついてしまうと思います。

不安を煽るCMばかり流れますからね。

 

不安でいろ!

と洗脳させられますので、

テレビを見るのは、

ほどほどにしたほうがいいと思います。

~~~~~~~~~~~~

依存症ビジネスといえば・・・

はい、ここまで読んで気がつきましたね!

僕の言いたいことわかりますよね(笑)

 

スピリチュアルに関するビジネスの大半も

依存症ビジネスですよね。

不安症ビジネスとも言えますが。

あなたの苦しみは前世からのカルマですよ、

浄化が必要ですよ、

これをしないとアセンションできませんよ、

覚醒できませんよ、

と、人を不安にさせ、欠乏感を煽って、

ヒーラーやスピの先生たちは依存させます。

 

こうして彼らは生計を立てているわけです。

また、このセミナー、このセッションを受けたら、

無限の豊かさが手に入りますよ。

などと、「安心」を買わせようとします。

 

人の心を扱う人たちが、善人を気取って、

ダーティーな手法で人を依存させ、

それで生計を立てているんですよ。

 

そして、本人たちはその自覚がないんですよ。

無自覚が最も痛々しいです。

何とも不勉強で、不誠実で、おめでたいですよね。

 

中には、依存させる手法を理解したうえで、

確信犯でやっている人もいますけどね。

だからね、スピでビジネスやってる人たちに

僕は言いたいんですよ。

 

お花畑の世界にいないで、

社会に出て普通に働け!

社会から逃げず、社会と向き合い、

社会に揉まれろと!

地に足がついてない、

グラウディングが最もできないのが、

あなた達じゃないですかと。

 

そんな人たちに大金を払うのなんて馬鹿らしいですよ。

やめましょうね!

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

関連記事