成長なんてしなくていい!


スポンサードリンク

   

 

f:id:c-sakuranbou:20141124174256j:plain

頑張る教の教義の中に、

人は日々成長するもの!

痛みなくして成長なし!

苦労なくして成長なし!

という考えがありますけども、

僕はね、こういう汗臭い考え方苦手なんですよ。

やりたい人はお好きにどうぞ、

と思いますけど、頑張る教の人たちには、

それを万人に強要するのはやめて欲しいと言いたいです。

~~~~~~~~~~~~

まず、成長する必要がある!

という考え方が汗臭くて嫌です。

成長なんてしなくていいんですよ。

成長しなければならない!

と思うと、物凄く努力しなければならない!

と思ってしまいますよね。

あ~やだやだ汗臭い!

僕は見た目は体育会系の男ですが、

汗臭いこと嫌いなんです。

よく、見た目と性格のギャップが激しいと言われます。

空手やウエイトトレーニングといった、

汗臭いことを散々やってきましたけどね。

~~~~~~~~~~~~

成長なんてする必要はなくて、

その場に応じて、時代に応じて、

柔軟に変化すればいいんです。

やわらか~く、しなやかに変化すればいいんです。

変化するには、何度も書いてますけども、

こだわりをやめることです。

こうでなければならない、

自分はこうだから、

といったこだわりをやめて、

変化することを受け入れればいいんです。

「変化することを目指す」のではなく、

「変化することを受け入れる」んです。

~~~~~~~~~~~~

人は変化を怖れます。

これまでの経験、実績、今までの自分に固執し、

そこから抜け出すのに怖れを抱くんですね。

それがどんなに嫌な経験で、

大嫌いな自分であっても、

そこから抜け出すのが怖いんです。

それで今まで生きてきましたからね。

違う1歩を踏み出すのが怖いんですよね。

1歩を踏み出すにも、

物凄い努力が必要だと思い込まされて

きましたから仕方がないことではあります。

~~~~~~~~~~~~

変化することに、物凄い努力なんて必要ないですよ。

ほんの少し変わる勇気さえ持てばいいだけ。

それだけですよ。

そう決意したら、あとは放置です。

放置プレイです。

その勇気が自動的にベストな方向に導いてくれます。

なーーーんにもする必要はありません。

フルマラソンを走るような努力も、

100キロのバーベルを挙げる努力も不要です。

なので、成長することなんか目指さず、

変化することを受け入れましょう!

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

関連記事