頑張らなくても大丈夫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悟りビジネスが差取りから人を遠ざける!

頑張らない悟り方

f:id:c-sakuranbou:20141130110645j:plain

差取りに対する誤解って、ほんと多いですね。

差取ったら、物事が何でもわかるようになる。

悩みなんてなくなり、生きるのが楽になる。

幸せになれる。

人に認められる。

多くの人に評価される。

成功を引き寄せられる。

うまくいけばお金持ちになれる。

はい、これからぜーんぶ勘違いです。

そして差取りとは何も関係がありません。

差取ったからなれるものではありませんし、

なるものでもありません。

いつも書いてますが、

「差が取れる」から差取りです。

「差がない」から差取りです。

差取りなどなかった、

差取った人、差取ってない人などという

違いなど、差などなかった、

ということが腑に落ちるのが「差取り」です。

なので、差取りって、

特別な人間になることじゃないんですよ。

むしろ逆です。

~~~~~~~~~~~~

差取りに対する勘違いや憧れを生む原因となっているのが、

いまスピリチュアルの世界で広まっている

「悟りビジネス」のせいだと僕は思います。

悟りのワークをして悟らせます!

とか、

講演会をして、悟りの経験を

仰々しく人に話す覚者さんがいるでしょ。

そんなことをして、うわー○○さんはすごい!

悟ったらあんな風になれるんだ!

よーし、私も頑張ろう!

となっちゃいますからね。

憧れるし、期待しちゃうでしょ、どうしても。

結果的に「悟りビジネス」が、

差を取ることから人を遠ざけているんですよ。

~~~~~~~~~~~~

ただ、そうした悟りビジネスをやっている人が、

全面的に悪いとは思いません。

いいことだって言ってますから。

僕だって、なるほどなー、

いいこと言うなーと思うときは多々あります。

伝えたいという気持ちもわかります。

それで楽になる人もいるでしょう。

でもね、不要です。

どちらかというと、メリットよりデメリットが

はるかに多い。

勘違い、憧れ、期待などを抱かせ、

「差を取れにくく」することが多い!

「差を抱かせる」ことが多い!

僕はそう思います。

~~~~~~~~~~~~

余計なことをせずとも、

「差が取れる」ように人生は設定されています。

手放し、ゆだねれば、あとは自動的に

そうなるように設定されているんです。

差取ることに対する、

憧れや期待を手放してください。

差取っても、差取らなくても、一緒なんです。

だから差がないんです。

だから「差取り」です。

何も変わらないんだから、

「差取り」などないんです。

~~~~~~~~~~~~

差取りに期待せず、憧れず、

ただ今日(いま)だけを生きましょう。

いつか差取るだろう、いつか辿りつけるだろうと、

未来を見ずに、今日(いま)に集中しましょう。

リラックスして、今日(いま)を楽しみましょう!

そのほうが楽でいいじゃないですか。

楽に生きましょう♪

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

関連記事