MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

眠れないときは・・・


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20141204233600j:plain

ブログを始めて5ヶ月少々。

11万PVを達成しました~!

ヽ(*´∀`)ノワーイ

10万PVのとき、画像を撮り忘れたので、

11万PV達成の記念画像を掲載します♪

f:id:c-sakuranbou:20141204233624p:plain

~~~~~~~~~~~~

さて、本題に入りますかね♪

皆さん、寝るの好きですか?

と、聞いておいてなんですけど、

嫌いな人なんていませんよね。

はい、僕も好きです。

大好きです。

とはいっても、あまり長時間寝るのは苦手で、

長くて9時間から10時間寝れば十分でしょうか。

それでいて、短時間睡眠も苦手で、

睡眠時間が6時間を切ると、

寝不足でボロボロになります。

ただでさえ頭が悪いのに、

寝不足になるとほぼ機能しません。

歩きながら寝そうになったことがあり、

膝の力が抜け、ガクッとなって起きました( ̄▽ ̄;)

あぶなーい!

~~~~~~~~~~~~

また起きているのと、寝ているときの

中間とでもいいましょうか、

意識がまどろんでいるときが好きでして。

だんだん意識が遠のく感じが好きなんです。

意識はまだ微かに残っていて、

次第に遠のいていく。

そのときって、安心感と、空間に溶け込むような

一体感を僕は感じるわけです。

このときって、マインドはほとんど機能していないですよね。

そして完全に寝てしまったら、

マインドは一切機能していません。

はい、そのとき差が取れています。

~~~~~~~~~~~~

なのでね、寝ているときは差取っているんですよ。

だからみんな毎晩差取っているんです。

えっ?!

そんな程度で、差取っていると言っていいの?

と思ったあなた!

はい、そんな程度でいいんです。

拍子抜けしました?

そんなもんですよ、差取りなんて。

追い求めるものじゃないって、わかったでしょ。

だって、すぐそこにあるんだから。

いつも経験しているんだから。

~~~~~~~~~~~~

話題を眠ることに戻しましょうか。

僕は寝るときは、

部屋を真っ暗にしないとダメなんですよー。

暗いほうが落ち着くんですね。

明るいとダメ。

とはいっても、寝ることはできますけども。

~~~~~~~~~~~~

たまにですけど、寝付けないときがあったりします。

気持ちが高ぶったり、コーヒーを飲みすぎてしまい、

目が冴えてしまったりと、そんなときです。

で、眠れないとき、僕がよくやるのが、

イメージングです。

何をイメージするかというと、

空間との同化、闇との同化をイメージします。

自分の体が溶けていき、空間と一体化する、

闇と一体化するようなイメージをすると、

リラックスできて、

すーっと眠りにつくことができます。

この方法、けっこうおすすめですよ~。

寝付きが悪い方は一度お試しあれ~♪

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

関連記事