責任も特別も手放して、悲劇のドラマの主人公から降りましょう!


スポンサードリンク

   


f:id:c-sakuranbou:20141215080711j:image

昨日、THE MANZAIを見ました。

博多大吉・華丸が優勝しましたね~。

ぶっちぎりの面白さだった気がします。

話し方とか、間とか、ネタとか、

他のコンビよりも1つも2つも上だったと思います。

彼らのネタに大笑いしました。

~~~~~~~~~~~~

やっぱ笑うっていいですよね~。

心がほぐれますよね。

心が温泉に入ったかのように温まり、ほぐれます。

だからといって、バラエティ番組をやたらと見るのも

時間がもったいないと思いますが、

心に余裕がないとき、

気持ちがほぐれないときこそ、

少しでも時間を作り、5分でもいいからYouTubeで、

おもしろ動画とか、バラエティ番組を見て、

笑った方がいいですよ。

そういった番組に興味がなかったら、

好きなアーティストの音楽を聴く、

それでも十分だと思います。

リラックスすることが大事ですからね。

とにかく、不安、怒り、怖れなどで、

固まってしまった思考や心をほぐすことです。

~~~~~~~~~~~~

スピリチュアルに興味を持つ人って、

自分を「深刻な人間ドラマの主人公」にして、

浸っている人が多い気がします。

僕自身がそうでした。

その「深刻な人間ドラマ」がどんなに嫌でも、

そのドラマの主人公を選択しているんですよね。

~~~~~~~~~~~~

その役を降りるには、

もうこんな役はやーめた!

と思えばいいだけなのに、

真面目なので、役を降りるのは無責任だと思って、

降りられないでいるんですよね。

または降りるには、何か特別なことをしなければならない!

と思ったりしているんです。

無責任ではないですよ。

だって、自分の人生じゃないですか。

どんな人生にしようが自分の自由です。

そのドラマの主人公を降りて、

もっと楽しいドラマの主人公に

なればいいじゃないですか。

責任や罪悪感を感じる必要はありません。

~~~~~~~~~~~~

また、スピリチュアルなこと、

何か特別なことをして降りる必要もないですよ。

これも繰り返しになりますが、

だってね、自分の人生じゃないですか。

自分が作っている人生ですよ。

特別なことが必要だと思うから必要になるんです。

そんなものは必要ないと思って、

こんな人生の主人公やーめた!

と思えば、それで終了です。

それで十分です。

一瞬で終了ですよ。

でも、何か特別なことをしないと、

自分の大変な人生は変わらない!

この悲劇のドラマの主人公は降りられない!

と思っている限り、そうはなりませんよね。

わざわざ時間とお金をかけ、

効果のないことをして、遠回りして、

あっ無駄なことしているんだ!

と気がつくまで浪費続けるわけです。

どっちを選択するか、それは自由ですけども、

どうせなら楽な方がいいですよね。

~~~~~~~~~~~~

もっと楽に生きていいんですよ。

自由に生きていいんですよ。

わざわざ辛いことを選択する必要はないでしょ。

昔の大映ドラマのような、

ベタベタでドロドロの人間ドラマの主人公なんて

やる必要ないですよ。

どうせなら楽しい人生ドラマの主人公をやりましょう!

いま、悲劇のドラマの主人公の方、

今すぐそんな役は降りましょう!

「こんな人生の主人公はやーめた!」と宣言しましょう!

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

関連記事