ミカエルさん、すいません!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20150108010827j:plain

スピリチュアルの世界って、天使が好きな人、

多いですよね~。

特に女性は天使が大好きですよね。

で、その人たちがクリスチャンかというと、

そうじゃない。

そうじゃないけど天使は信じている。

天使は好き。

天使は助けてくれる。

そばにいる。

おいおい、信仰心もないくせに、

都合よく解釈しすぎてないか?

と思うんですけどね。

~~~~~~~~~~~~

大天使ミカエルをチャネリングするなんて言ってる

チャネラーさんもいますけども。

で、クリスチャンかというとそうじゃない。

教会には行ったことがない、

もちろん洗礼は受けていない、

ただスピリチュアルをビジネスにしている、

おじさん、おばさんだったりするわけです。

~~~~~~~~~~~~

ミカエル、暇なんですかね?

天使たちも暇なんですかね?

困ったときにだけ助けを求めてくる、

クリスチャンでもない人間に降りてきたり、

アドバイスをしてくれたりと、暇じゃなきゃできないでしょ。

敬虔なクリスチャンはいくらでもいますよー。

困っているクリスチャンが世界にはいくらでもいます。

その人たちに降りてアドバイスしてあげればいいのに、

その人たちを救ってあげればいいのにね。

餓死する可能性も、テロにあう可能性も、

戦争の被害にあう可能性も限りなく少ない、

平和な日本のミーハーな天使好きや、

チャネラーに降りてくる必要性って、どこにあるんですかね?

聖書を手にしたこともないような

にわかファンを救う意味は何なんですかね?

この平和な日本に住む日本人の悩み事なんて、

世界レベルで見たら悩み事にすら入らないと思うのに、

よくまあアドバイスくれるなと。

~~~~~~~~~~~~

ミカエルさん、天使さん、日本はいいから、

もっと困っている人たちを助けてあげてください。

それにね、日本には八百万の神がいるんで、

本当は人手は足りてるんですよね。

担当エリアが違うのに、

むやみやたらお呼び立てしちゃって、

ほんとすいません。

天使好きやチャネラーにはきつく言い聞かせますので、

何卒ご容赦のほどを。

今までありがとうございました!

そしてさようなら!

こうして日本からは天使が1人もいなくなりましたとさ。

おしまい。

 

応援よろしくお願い致します♪
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事