40代からの人生逆転日記

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

スピリチュアル劣等生の僕が気がついたこと


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20150113002018j:plain

僕は子どもの頃は何をやってもダメでした。

勉強はできない、運動もできない。

小学生のときは軽いいじめにもあっていました。

成績はいつも平均以下。

かなり太っていたので、

容姿にも自信がありません。

それでも何かしら取り柄があればいいのですが、

そんなものは一切ありませんでした。

とにかく劣等感の塊でした。

それは大人になってからも同様です。

働きだしてからは、仕事になじめず、

職場になじめす、人間関係になじめず、

転職を繰り返してばかりです

そうしているうちに、人生に行き詰まりを感じ、

すがったのがスピリチュアルでした。

~~~~~~~~~~~~

自分が不幸なのはカルマのせいだ。

自分だけじゃない、自分の家族のカルマのせいだ。

瞑想し、いろんなワークをし、

スピリチュアルな本を読み、

自分の精神性を高め、カルマを浄化する必要があるんだ!

そう思い込んでいました。

~~~~~~~~~~~~

しかし、いくらスピリチュアルなことをしても、

いっこうに幸せにはなれません。

そんなときは、自分は重いカルマを背負っているから、

この程度のワークではダメなんだ!

と自分を責め、もっと浄化しよう、

スピリチュアルなことをしようと思ってました。

そうして自分に特別意識を持たせ納得させいたのです。

そうしてさらにスピリチュアルなことをするわけです。

テレビを見るのをやめました。

肉食もやめました。

スピリチュアルな勉強もしました。

瞑想は朝晩しています。

それでもダメです。

俺はスピリチュアルの世界でもダメ人間なのか・・・。

心から自分に絶望しました。

そしてスピリチュアルにも絶望しました。

未来に希望が持てず、自分にも希望が持てず、

ただ「その日だけ」を生きる日々を過ごしていました。

~~~~~~~~~~~~

それから僕に起こったことは、

このブログの最初の頃に書いた通りです。

たいしたことじゃないですけどね。

そしてね、スピリチュアルのおかしなところが、

もうはっきりと気がついたんですよ。

あああ~これじゃダメだと。

関わるほどに不幸になると。

こんな魑魅魍魎がうごめく世界はないなと。

覚者さんたちも、スピリチュアルに関わるほど、

悪くなっているじゃないかと。

~~~~~~~~~~~~

スピリチュアルの世界というのは、

僕のように弱い人間がすがるような思いから、

興味を持つ人が多いです。

皆さん、そうじゃないですか?

仕事がうまくいかない、恋愛がうまくいかない、

家族運が悪い、結婚の適齢期、出産の適齢期が過ぎた、

俺の男としての人生っていったい、

女として幸せを逃している私の人生っていったい・・・。

そうした悩み多き人、心の弱った人が、

スピリチュアルにすがるわけです。

で、そうした心の弱った人が最も食い物にされるのが、

スピリチュアルなんです。

一番弱い人が、一番被害をこうむります。

~~~~~~~~~~~~

それでね、スピリチュアルで「うまくいく」方法というのは、

ようは「搾取される側」から「搾取する側」に周ればいいわけです。

自分がヒーラーやスピリチュアルの先生になって、

弱い人間から搾取する立場になればいいわけです。

それが本当の意味で「うまくいってる」とは思いませんけどね。

一旦はスピで生計を立てていたけど、

おかしなことに気がつき、

良心の呵責に耐えかね、

辞めていった人のことは前に書きました。

まともな人はそうです。

まともな人ほど離れていきます。

で、スピリチュアルには、

頭の中が「お花畑な人」しか残りません。

そうやってこの世界は、

どんどんお花畑の住人の居住率が高まるわけです。

~~~~~~~~~~~~

お花畑な人たちはね、悪気はないんですよ。

おそらく。

おめでたいので、気がついてないんです。

お花畑の理屈しか見えないし、

お花畑から出たくないんですね。

最も地に足が着いてない人たちです。

ふわふわしてるんですね。

あっ、だから天使が好きなのかな?

前にも書きましたけども、

無自覚が一番たちが悪いです。

~~~~~~~~~~~~

僕はね、スピリチュアルの先生になろうとか、

スピリチュアルメッセンジャーになろうとか、

ヒーラーになろうとか、

そんな悪どいことをしようとは思いません。

そんなビジネスセンスのないことしません。

しようと思ったらね、

もっと当たり障りのないことを書きますよ。

その方がスピリチュアルの世界の人たちには

ウケがいいですからね。

~~~~~~~~~~~~

それにね、スピリチュアルなことなんてする必要はないんですよ。

精神の浄化だの、肉体の浄化だの、そんな面倒なこと、

胡散臭いことをする必要はないんです。

金と時間かけて、するもんじゃないですからね。

そんな金があったら、

コンビニの募金箱に10円でもいいから入れてください。

町の環境美化に協力してください。

そんな当たり前のこともできずに、

何が浄化だよ、スピリチュアルだよと思います。

~~~~~~~~~~~~

本当にね、皆さん何もする必要はないんですよ。

そのままでOKですから。

ほんとにそのままでOKなんですよ。

そのままでOKという気持ちになるためには、

何かをしなければならない、

浄化をしなければならない、と真面目な人は思うんです。

そうじゃないんですよ。

そのままでいいのだから、そのまま受け取ってください。

素直に、シンプルに受け取ればいいだけです。

何かスピリチュアルなワークをしたい!

という衝動に駆られたら、

究極のスピリチュアルワーク「何もしない」をしてください。

参考記事:最高、最強、究極のスピリチュアルなワークを伝授します!

それでいいんです!

それが最高のワークです。

何もしないでくださいね!

~~~~~~~~~~~~

とまあ、今日は思いつくままに、

長々と書いちゃいましたね。

読んでくださってありがとうございます。

 

↓↓↓よろしければポチッと押して応援を♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事