何が何でも反対なわけではありません!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20150114225349j:plain

僕は何が何でもスピリチュアルに反対のスタンスを

取ろうとしているわけじゃないんですよ。

それだとスピリチュアルオタクが、

極端に逆にいっただけじゃないですか。

星占いだの、風水だの、パワースポット巡りだの、

神仏を拝んだりだの、他にも色々とありますけど、

そうしたスピリチュアルなことをしたければすればいいんです。

僕は寺社仏閣は文化のひとつとして、

歴史的建造物として興味がありますし、

行くのも調べるのも好きです。

また神話なども好きですよ。

ギリシャ神話、古事記、

旧約聖書などの神話は好きです。

ただ、それを実生活とはリンクさせないだけです。

神話はあくまでも神話です。

エックハルト・トール、ラマナ・マハルシ、

ラメッシ・バルセカールなど、

海外の覚者の本を読むのも好きです。

だからおすすめ本として紹介しています。

スピリチュアルをやるにしても、

遊びの程度、生活に負担がない程度、

家族やまわりに迷惑をかけない程度にやればいいと思います。

やれる人はね。

適度な距離感を保てる人は、全然OKだと思いますよ。

大人の嗜好品的な感じでね、遊べる人はOKでしょ。

~~~~~~~~~~~~

でもね、この世界に興味を持つと、

はまっていく人が多いんです。

どんどんはまっていく。

スピリチュアルは中毒性が強いし、

はまっていく人というのは、依存しやすい人ですからね。

そうした人が、だんだん言動がおかしくなり、

まわりから浮き始め、

スピリチュアルの人間ばかりと付き合いだす。

そしてスピリチュアルで身を滅ぼすんですよ。

参考記事:スピリチュアルという名の麻薬

参考記事:スピリチュアルの世界の資格ビジネス

少なくとも、いまの日本のスピリチュアルは、

深く関われば関わるほど不幸になっていきます。

だからね、うまく距離感が保てない人は、

きっぱりやめたほうがいいんです。

そういう人は、アル中やシャブ中と同じなんだから。

もう1度いいましょうか。

アル中やシャブ中と同じです。

~~~~~~~~~~~~

アル中やシャブ中になった人は、一度絶っても、

1滴でも手を出すと、

また元通りになると言われてますよね。

そうして廃人になっていくわけです。

スピリチュアルにはまる人も同じです。

スピリチュアル廃人になるんですね。

幻想の世界に生きるんですよ。

~~~~~~~~~~~~

スピリチュアルやめますか?

それとも人間やめますか?

f:id:c-sakuranbou:20150114224349j:plain

実際、人間をやめて肉体もアセンションしちゃった方々、

この日本にいらっしゃいますよね。

そんな完璧なスピリチュアル廃人に憧れてどうするんですか?

もっと地に足つけて生きないと。

~~~~~~~~~~~~

依存心が強い人ほど、スピリチュアルはやめたほうがいい、

これは心からそう思います。

距離感を保てないんだから。

スピリチュアルに関わり、どん底まで行って、

それで気がつくというショック方法もありますけども、

これはおすすめしません。

生活も心もどん底まで行きますよ。

Mな方はどうぞ!

~~~~~~~~~~~~

スピリチュアルに関わらない方が楽です。

スピリチュアルな人に、スピリチュアルなセッションに、

スピリチュアルなワークに自分をゆだねず、

自分を信頼し、人生の流れに自分をゆだねましょうよ。

大いなる存在に自分をゆだねましょうよ。

自分という大いなる存在を信頼し、全てをゆだねること。

それが実は最も「スピリチュアル」なことなんです。

ゆだねたら、あとは全自動でぜーんぶうまくいきますから。

うまくいってないように見えても、

そのことだけ、その日だけの局所的な判断はしないでください。

大きな流れで見たら、それはうまくいってるんです。

心配する必要はありませんよ。

安心してください♪

 

応援よろしくお願い致します♪
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事