いまの自分で過去の自分を裁かないでください


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20150228012308j:plain

いつも応援ありがとうございます!

多くの方に僕の言葉が届くよう、

脱スピの流れが加速するよう、

今日もご協力頂けますと幸いですヽ(*´∀`)ノ

お手数ではございますが、クリックのほど、

よろしくお願いいたします。

頑張らなくても大丈夫 - MAKI

こちらは脱スピ記事のまとめです。

脱スピ記事セレクトその1 2014/7/28~2015/2/9

~~~~~~~~~~~~

過去を振り返って、

あのときもっとちゃんとやっておけば、

あのときもっとしっかりしていれば、

あのときもっと、もっと・・・と、悔やんだことありませんか?

悩んだことありませんか?

そうやって、過去の自分を嫌い、

過去の自分を恨んだりしましたよね。

もうそんなことしないでください。

いまの自分で過去の自分を裁かないでください。

~~~~~~~~~~~~

あのときのあなたは、精一杯にやったんですよ。

「いまの自分」から見ると、そう思えないかもしれないけど、

あのときあなたは精一杯やってるんです。

あのときのあなたなりに、出来る限りのことはしているんですよ。

その自己否定の強さが、過去の自分を必要以上に低く見ているんです。

そしていまの自分で、過去の自分を裁くから苦しむのです。

~~~~~~~~~~~~

あなたは裁くことで、

「人よりも特別に劣っている自分」に、

「特別に不幸な自分」に酔いしれています。

特別な物語の主人公を演じています。

自らその不幸を好み、

選択していることに気がついてください。

エゴは常に「特別」になろうとします。

「特別」を目指すのはやめましょう。

~~~~~~~~~~~~

もう過去の自分を裁かなくていいのです。

自分を責める必要はありません。

無条件に自分を受け入れてください。

何の条件も設けず、裁かず、

どんな自分も受け入れてください。

あなたは気がついたはずです。

「自分」が過去にいるとき、いかに心に平安がないかを。

いかに苦しむかを。

裁かず、責めず、ただ自分を受け入れれば、

「いま」にいれますよ。

心に平安が訪れますよ。

~~~~~~~~~~~~

やってみたけど・・・どうしてもうまくできない!

そんなことを思ったとしたら、

それも「過去の自分」を裁いていることになります。

うまくできなくてもいいんですよ。

それを受け入れてください。

無条件の信頼(愛)で、

自分(神)を包んであげてくださいね!

 

過去のあなたもベストを尽くしてます♪
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事