神様と恋愛する方法


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20150319003833j:plain

多くの方がスピリチュアルから卒業し、

自立して人生を歩んでいけるよう応援したいと思っております。

スピリチュアルに頼らなくても、

特別なことに頼らなくてもいいのです。

必要なことはすべて今日(いま)に、日常(ここ)にあります。

人は自分のことはすべて自分でできます。

そんなことを伝えております。

お手数ではございますが、今日も応援クリックのほど、

よろしくお願いいたします。

頑張らなくても大丈夫 - MAKI

こちらは脱スピ記事のまとめです。

脱スピ記事セレクトその1 2014/7/28~2015/2/9

~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと思いスピリチュアルに興味を持ちましたよね。

あのやり方ではダメだったから、今度はこのやり方、

あのワークではダメだったから、今度はこっち、

そんなふうにいろんなことを試しましたよね。

スピリチュアルジプシーになりましたよね。

~~~~~~~~~~~~

いまの自分が嫌いで、自分を変えたくて、自分を好きになりたくて、

いろいろと自己啓発のメソッドを試しましたよね。

しかし・・・何を試してもうまくいかず、

今度こそは、今度こそはとチャレンジするも、

それでもダメでメソッドジプシーにもなりましたよね。

~~~~~~~~~~~~

なぜうまくいかなかったのか・・・。

それはね、いまを否定し、いまの自分を否定し、

自分以外の者になろうとしたからです。

否定から始まって、特別な人間になろう、幸せになろうと、

一生懸命自分に何かを足そう、自分を変えようとしたからです。

~~~~~~~~~~~~

僕らは幸せになるには、「足す」のが当たり前だと思っています。

自分を変えるにも、「足す」ことが必要だと思っています。

そして差取るにも、「足す」必要があると思っています。

「足す」ことが当たり前すぎて、それに疑問さえ持ちません。

でもね、そうじゃないんですよ。

自分を変える必要などなかったのです。

いまの自分、あるがままの自分にOKを出すだけで良かったのです。

それだけですよ。

そこに奥義だの、特別なメソッドだの、そんなものはありません。

いたってシンプルです。

簡単です。

~~~~~~~~~~~~

もしいまの自分に不満を感じ、

「何かを足したい」「何かをしたい」と思ったしたら、

その「足したい」気持ちを「引く」のです。

そして、何もしないのです。

何かをしたい衝動に駆られたとき、

「何もしない」ことが、あるがままの自分(神)を信頼(愛)するという

最強のワークです。

あるがままの自分を信頼(愛)すれば、心に平安が訪れます。

~~~~~~~~~~~~

こんな状況、こんな自分なんて到底受け入れられない!

と思う方もいるでしょう。

そうやって、今日(いま)に、日常(ここ)に、

自分(神)に、ダメ出しを続けている限り、

ダメな今日、ダメな日常、ダメな自分がずっと続いていきます。

いまが最低最悪な状況で、最低最悪な自分なら、

受け入れるのに自分史上最高のチャンスが来ています。

いまががそのときです。

そのチャンスを逃すことなく、受け入れてください。

~~~~~~~~~~~~

いままで「足そうとして」ダメだったんでしょ。

だったら「引いて」みましょうよ。

何かをしたい気持ちを引きましょう。

恋愛の戦略で、

「押してダメなら引いてみる」という言葉がありますよね。

それと同じです。

「足してダメなら引いてみる」です。

というよりもこの場合「引く」しかありません。

自分(神)と恋愛するには、引き算しかないのです。

どうでしょう、足してダメだったのですから、

引いてみませんか。

どんどん引いていきませんか♪

 

引き算の人生を歩みませんか♪
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事