MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

警鐘を鳴らし続けます!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20150331223544j:plain

 いつも応援ありがとうございます!

お手数ではございますが、今日も応援クリックのほど、

よろしくお願いいたいします。

お初の方も記念に押して頂けると幸いです。

頑張らなくても大丈夫 - MAKI

こちらは脱スピ記事のまとめです。

脱スピ記事セレクトその1 2014/7/28~2015/2/9

~~~~~~~~~~~~

 これからの時代、より格差が広がると思います。

世界的にはより平等になっていくのですが、

これまで先進国の人間というだけで享受できたメリットが、

テクノロジーの進歩で少なくなりつつあります。

テクノロジーの進歩の結果、発展途上国と先進国との経済格差、

情報格差は徐々に縮小してきています。

いままでは先進国の企業同士が競っていました。

ところが、最近では競争相手が途上国の企業であり、

人間ということが現実に出てきています。

大手企業はこぞって人件費の安い中国に工場を作ったじゃないですか。

それにより日本国内の雇用は必然的に減りました。

途上国からの安い労働力も日本国内にどんどん入ってきています。

こうした流れは、もう止めようがありません。

~~~~~~~~~~~~

これまで先進国の人間というだけで吸えていた甘い蜜が、

テクノロジーの進歩で発展途上国にも流れ始めたのです。

先進国の人間からすると、蜜の味が薄まりました。

しかしそれは、いままで吸いすぎていただけだったのです。

世界はこれまで非常に不平等でした。

それが発展途上国にも蜜が流れ始めたことで、

世界的には先進国と途上国との格差が縮まり、

まだゆっくりとではありますが、確実にフラットに近づいています。

~~~~~~~~~~~~

グローバル化が進むことで、日本国内はもとより、

世界の人間が競争相手になっています。

その競争に参加しなければいいのですが、そのことは今日は触れません。

激化する競争に疲れ、社会に、人生に閉塞感を覚え、

スピリチュアルに救いを求める人が、

これから増えるのではないかと思います。

ということはどういうことか? というと、

スピリチュアルビジネスの被害者も増えるということです。

比較的大きめな書店に行くといつも思うんですよ。

昔は書店の片隅にスピリチュアルな本、宗教本がひっそりとあったのに、

いまではけっこうなスペースを占めるようになってきています。

それだけ需要があるからなんでしょうね。

スピリチュアルに救いを求めてしまうのでしょう。

~~~~~~~~~~~~

スピリチュアルビジネスに対する被害者がひとりでも減るためには、

このブログで警鐘を鳴らし続ける必要があるのではないか、

今後それがより必要になってくるのではないか、

ということをふと思いました。

てことで!

これからもこのブログを通して、

スピリチュアルビジネスに対する警鐘を鳴らし、

多くの人が自分の脚で歩んでいけるよう、

アドバイスや応援をしていきたいと思います!

応援団長と呼んでください(笑)

 

皆さんが脱スピできるよう応援します♪
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ