MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

少しずつ「いまここ」から始めてみてください♪


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20150430225422j:plain

いつも応援ありがとうございます!

多くの方の目に止まるよう、お手数ではございますが、

今日も応援クリックのほど、よろしくお願いいたいします。

お初の方も記念に押して頂けると大変嬉しいです。

ヽ(´▽`)/

頑張らなくても大丈夫 - MAKI

こちらは脱スピ記事のまとめです。

脱スピ記事まとめ

某マントラ瞑想の問題点まとめ

~~~~~~~~~~~~

人は自分は特別な人間でありたいと思うもの。

地位、名誉、お金、そうしたものを手にして特別な人間になりたい!

と思う人が基本的には多数ですが、

その逆のパターンもあります。

経済的、精神的に苦しんでいる人も、

いまの自分は、いまの自分の状況は「特別」だと思いたがります。

自分は他の誰よりも不幸な人間だ!

自分の悩みは、この状況は他の誰よりも苦しいんだ!

誰にもこの苦しみ、悩みは理解してもらえない!

そんな考えも「特別意識」です。

エリート意識です。

自分を不幸の中の不幸、不幸のエリートだと思っているのです。

その「特別意識」が余計に自分を苦しめているのですが、

本人はそれに気がついていません。

「不幸である」ことを好んで選択していることにも気がついていません。

不幸という名の強いお酒を飲んで泥酔している状態です。

~~~~~~~~~~~~

自分がいかに不幸であるかを熱く語る人、

愚痴を延々と言い続ける人っていますよね。

いくらアドバイスをしても、

「でもね・・・」

とか、

「そうはいっても・・・」

と言って、聞く耳を持たない人を見たことがありますよね。

そういう人は、自分を不幸のエリートだと思っています。

誰よりも不幸だと思っています。

だから、延々と不幸であることを演説するし、

不幸のエリートの地位をゆるがすようなアドバイスには耳を貸しません。

もし不幸でなくなったら、自分はただの人、

普通の人になってしまいますからね。

そんなことは到底受け入れられません。

~~~~~~~~~~~~

もし、これらに当てはまる人がいたら、

自分が「不幸が好き」ということに気がついてください。

友人に自分の苦しい情況を話すとき、自分の内面を一緒に見てください。

感じてください。

同情されたとき、嬉しくなっていませんか?

とめどなく不幸な自慢話を続けていませんか?

アドバイスされたとき、抵抗感を覚えていませんか?

そんなんじゃ、到底私の悩みは、この情況は解決できない!

と最初から聞く耳を持たず、跳ね除けていませんか?

確かに大変な情況、心理状態なのかもしれません。

でも、そこに居続けていることを選択しているのは、

他の誰でもない「あなた」です。

好んで不幸であることを選択しています。

~~~~~~~~~~~~

もし、大変な情況だとしたら、不幸だと思う前に、

その日常に自分なりにできる限りの対応をしてください。

精神的につらくて、寝ることしかできなかったら、

それでもいいと思います。

それがいまのあなたに必要なことなのです。

僕は寝て解決したことが何度もあります。

何もせず寝たからといって罪悪感を持つ必要はありません。

不幸であることに意識を向けるのではなく、

今日(いま)、日常(ここ)で出来ることに意識を向けてみてください。

そうして「いまここ」を生きてください。

いまここで出来ることに集中することで、

やるべきことをやっていくことで、

心は次第に穏やかになっていきます。

心に平安の明かりが灯ります。

慌てなくて大丈夫です。

少しずつ「いまここ」から始めてみてください♪

 

いま出来ることをしましょう!
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事