オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

スピリチュアルの世界は罠がいっぱい!


僕は本屋さんに行くのが好きです。

そしていろんなコーナーに行き、どんな本が出ているのか、

眺めるのが好きなんですよ。

市場調査を兼ねて、スピリチュアル関係の本のコーナーも見ます。

一口にスピリチュアルと言ってもいろんな本がありますよね。

真理に関する本、瞑想に関する本、

宇宙人だのアセンションだの陰謀論といったハードコアなスピ本などなど、

いろいろとあります。

そんな中でも人気が高いと思われるのが、

シークレットに代表される引き寄せ本ですかね。

引き寄せに関する本、多いですねー。

このブログランキングにも、引き寄せの法則に関するブログがありますね。

引き寄せの法則って、願いを紙に書く、

理想の環境、理想の自分をイメージして、

それが手に入ったかのように、理想の自分になったように振舞う。

そうすることで願望が実現する!

大雑把に言うと、どれもこんな内容ではないでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちょっとネットで検索すると、

こうした引き寄せの法則に関する批判的な記事もあります。

僕も肯定的な立場ではないですね。

結局はこれも、お金のメンタルブロックをはずずセミナーと同じで、

「餓鬼メソッド」だと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引き寄せの法則を使って幸せを引き寄せる・・・ということは、

「幸せは外にある」と思っているわけですよね。

またこのメソッドは、「幸せは外にある」と思わせているわけですよね。

意識を「自分」ではなく「外」に向けさせています。

幸せって何ですか?

餓鬼のように食べ続けること、いつまでも欲して、

それを手にいれることですか?

それでは満たされることはないですよ。

エゴはいつまでも欲します。

エゴの欲求をエゴで満たすことはできません。

エゴにエゴを与えたら、さらに欲しがるんですよ。

引き寄せの法則って、まさにそれで、

エゴをエゴで満たそうとする法則なんですよね。

それで本当の意味で「幸せ」になれると思いますか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

幸せって、意識を外ではなく、内に向けたときに、

自分に足りないものなどなかったんだ!

と気がつくことじゃないですかね。

あるがままの自分を、今日(いま)を、日常(ここ)を

受け入れたときに訪れる心の平安を、

「幸せ」と呼ぶんじゃないんですかね。

僕はそう思います。

スピリチュアルの世界って、

エゴをエゴで満たそう、癒そうとするメソッドが多いですよね。

餓鬼養成メソッド、依存症メソッドと、

意識を内に向けさせないための罠が多すぎです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

毎日繰り返して意識を内に向けてみてください。

少しずつでいいから、自分を、いまを、ここを受け入れるのです。

悩む理由、苦しむ理由を、自分に問いかけ内面を探るのです。

そうして、どんどん内面を掘っていくんですよ。

そうすることで誰でも必ず「気がつき」ます。

悩みの原因、苦しみの原因に気がつきます。

そこまでいったらもう少しです。

自分の中にある「幸せ」にも気がつきます。

幸せは「外」にはありません。

いつも「内」に、自分の中にあります♪

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

諦めるな!40代からでも人生は変えられる!人生は逆転できる!

美人は性格が悪いは嘘!ブスのほうが圧倒的に性格が悪いよ!

夫婦でHSP診断テストをやってみた!

 

スピリチュアルの問題点を鋭く指摘している本はこちら!

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲けはできる。
ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。
その危険性について現代人はあまりに無防備である。
神世界、統一教会、テレビ霊能者から仏教、神道、キリスト教など既存の宗教まで、霊と金、宗教と経済の関係を対応させながら現代社会を鋭く読み解く意欲作。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場