オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

迷惑メールの罠その2


f:id:c-sakuranbou:20150605222841j:plain

スピリチュアルの世界に一石を投じるため、

今日も応援クリックのほど、よろしくお願いいたいします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

お初の方も記念に押して頂けると大変嬉しいです。

あなたのワンクリックが、

スピリチュアルの世界に嵐を巻き起こす1票となる!

かもしれません( ´ ▽ ` )ノ

頑張らなくても大丈夫 - MAKI

こちらは脱スピ記事のまとめです。

脱スピ記事まとめ

某マントラ瞑想の問題点まとめ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日の続きになります( ´ ▽ ` )ノ

スピリチュアルでビジネスをしている人のブログやホームページを見ると、

キラキラした言葉や優しい言葉が並べられていますよね。

または不思議な経験なども書いてありますよね。

あれって、多少世の中を知っていれば(情報弱者でなければ)、

「いやいや、そんなおいしい話はないだろう」

「うまくいきすぎだろう。裏があるよ」

と怪しむと思うんですよ。

何らかの下心を感知すると思うんですね。

また、心が弱っているときや、

特別な人間になりたい!

といったようにエゴに翻弄されているときは、

ああいう言葉を簡単に信じてしまうんですよね。

性欲が高まって冷静な判断ができない人のように。

欲によって思考が非常に曇ってしまうわけです。

そうしてスピリチュアルにはまり、どんどん日常から乖離していき、

欠乏感や不安を煽られ、

お金だけを吸い取られていくことになります。

情報弱者や欲が旺盛な人が、ひっかかるという点では、

迷惑メールの被害にあう人とスピリチュアルにハマる人って、

僕は同じだなと常々思っているんですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スピリチュアルでビジネスをしている方々が、

迷惑メールの業者のように、

意図的に書いて選別しているとは思ってはいません。

そういう種類のずる賢さじゃないですね。

スピビジネスをしている人たちのキラキラした言葉、

優しい言葉というのは、あれは集客用の撒き餌です。

撒き餌で人を集めて、その中からセミナーやセッションを受ける、

大口の優良顧客を釣りあげるわけですね。

おいしい言葉だけを並べる。

それはビジネスとしては当然の手法ですけどね。

で、その言葉にひっかかり、ハマっていくほど、

いまここを生きず、日常から乖離していくわけです。

日常を生きず、日常では役に立たず、

スピの世界だけの理屈、スピの世界だけで通用する効果となるわけです。

それって、本当の意味で役立っているのかな?

むしろ逆なのでは?

と僕は思います。

 

スピリチュアルを卒業しましょう♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事