オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

死を目前にしたとき、後悔しないために


f:id:c-sakuranbou:20150622000758j:plain

スピリチュアルの世界に一石を投じるため、

今日も応援クリックのほど、よろしくお願いいたいします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

お初の方も記念に押して頂けると大変嬉しいです。

あなたのワンクリックが、

スピリチュアルの世界に嵐を巻き起こす1票となる!

かもしれません( ´ ▽ ` )ノ

頑張らなくても大丈夫 - MAKI

こちらは脱スピ記事のまとめです。

脱スピ記事まとめ

某マントラ瞑想の問題点まとめ

~~~~~~~~~~~~

時間は、あっという間に流れていきます。

そして、人はいつ死ぬかわかりません。

死はいつも身近にいます。

だからね・・・

「さとりの授業」を聞きに行ってるうちに、

人生終わっちゃうかもしれませんよ。

「スピリチュアルって何だろう?」

と考えているうちに人生終わっちゃうかもしれませんよ。

また「宇宙からのメッセージ」を聞きに行ってるうちに、

人生終わるかもしれないよ。

そして、いまわのきわに、

ああ〜さとりの授業受けたけど、結局わからなかった。

月に1回聞きに行っていたけど、自分には理解できなかった。

宇宙からのメッセージは、自分には届かなかった。

と思いながら人生を終えることになりますよ。

本当にそれでいいんですか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんなことで時間やお金を浪費するんじゃなくて、

今日(いま)、日常(ここ)と向き合って、いまを生きましょうよ。

日常を生きましょうよ。

自分の感情と向き合い、日常で起こる出来事と向き合いましょう。

自分や日常から目を背け、知識に逃げるから苦しみは増します。

悲しみも苦しみも、手放せば、感じきれば、

他の感情との「差」は無くなります。

感情の優劣が無くなります。

そしてあなたの中で一つになります。

これは特別な場で出来ることではありません。

スピリチュアルなメソッドで出来ることでもありません。

あなたの「日常」の中でしか出来ないことです。

そうして生きることで、あなたの日常が、

あなたの人生が、あなた自身が「差取り」となります。

どうでしょう。

死を目前にしたとき、後悔しないために、

今日(いま)と向き合い、日常(ここ)と向き合い、

生きていきませんか。

理解するよりも、体験を求めるよりも、

「差取りの人生」をいますぐ歩みませんか。

 

スピリチュアルを卒業しましょう♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事