オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

奇跡は日常に溢れている!


f:id:c-sakuranbou:20150801182439j:plain 

奇跡というと神秘的な、超自然的な現象と思いますよね。

天使が現れた、神様のお告げを聞いた、そんな不思議なこと、

特別なことが奇跡だと思われていますよね。

僕はね、奇跡はそんな非日常的なことじゃなくて、

僕らの生活の中に、日常に溢れていると思っています。

~~~~~~~~~~~~

奇跡は、不思議なこと、特別なこと、

という思い込みをはずしてみてください。

そうすると、日常の奇跡に気がつきます。

たとえば、毎日子どものため、

旦那さんのためにお弁当を作る、食事を作るお母さん。

そんなお母さんの日常が僕は「奇跡」だと思います。

お母さんだって、作りたくないときだってあると思いますよ。

体調が悪い、嫌なことがあった、そんな状態のときに、

とてもお弁当を作る気にはならないでしょ。

それでもちゃんとお弁当を作ってくれる。

食事を作ってくれる。

その家族に対する愛情は凄いじゃないですか。

とても僕にはマネできません。

そのお母さんの「日常」が、僕からすると「奇跡」です。

日常の中にある母の無条件の愛に仏性を感じます。

~~~~~~~~~~~~

その他にも私(し)を捨て、公(こう)のために、

活動されている方が有名無名といらっしゃいますよね。

なぜそこまでできるのだろう?

と思えるほどの情熱を傾け、

人生をかけている方がいます。

そうなると、その人の人生そのものに僕は「奇跡」を感じます。

~~~~~~~~~~~~

特別な出来事、特別な人に奇跡を感じるよりも、

市井の人に、日常の中に奇跡を、

仏性を見つけられる目を養ってみませんか。

日常の奇跡に気がついてみませんか。

奇跡は日常に溢れています。

特別な場所で経験できること、

特別な人だけが経験できることではありません。

あなたの日常の中にある奇跡を、仏性を見つけてみてください♪

 

スピリチュアルを卒業しましょう♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事
脱スピ記事