オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

悪魔は天使の顔をしてやってくる!優しい言葉で近づいてくるスピリチュアル商人に騙されるな!


f:id:c-sakuranbou:20180914100817p:plain

僕ね、つくづく思うんですよ、

スピリチュアルの世界、暴利をむさぼる人が多すぎだなって。

そして、そのやり方があまりにも汚くて、あまりにも不誠実。

 

ビジネスをやっているのなら、金額にあったサービスをすればいいのに、

その金額にあったサービスを提供する気がない。

サービスの向上にも努めない。

それがスピリチュアル商人がやっているビジネスなんですね。

 

得だからをするのは彼らだけ。

お客さんは高額のお金を払って損しかしないんですよ。

こんなのビジネスでも何でもないんです。

 

ビジネスではなく、ただの金集めでしかありません。

ビジネス舐めんなって。

甘い言葉をエサにして人を集めて、

高額セミナー、高額セッションに誘導する。

 

お客さんのためではなくて、常に自分のため。

非常にわかりやすい手段で暴利をむさぼっているんだけど、

スピリチュアルの世界、気がつかない人が多数。

  

スピリチュアルの世界、どんな人がメインの客層かわかるでしょ。

そのほとんどが情報弱者や心が弱っている人、

人生に行き詰まっている人だよ。

 

なかには精神的にも経済的にも追い詰められている人がいるんだよ。

藁にもすがるような思いの人から、高額な料金を巻き上げる。

優しい顔をして巻き上げる。

 

人のことを考えられない人がいることに驚きです。

そういう人が、スピの世界は多すぎ。

自己中ばかりですよ。

 

いいですか、悪魔は天使の顔をしてやって来ます。

怖い顔をしてやってくるわけないでしょ。

勧善懲悪の時代劇じゃあるまいし、

そんなわかりやすいキャラ設定じゃ誰も引っかからない。

優しい顔をして、甘い言葉を使って誘ってきますよ。

 

ヒーラーや覚者の皆さんは、

お金にどれだけの思いが込められているか、

想像できないのでしょうか。

 

申し込むまでに、どれだけの人生があるか、

その場にいたるまでどれだけのプロセスを経て、

どのような思いで来たのか、

それが想像できないのでしょうか。

まあ、想像できたら、スピリチュアルでビジネスなんてしないか。

 

「需要があるから供給しているだけ」

という意見があるようですが、

ようは覚せい剤を買う人がいるから、

俺は売っているだけ!

 

と言っている覚せい剤の売人の屁理屈にしか聞こえません。

依存性が強く、体にも心にも悪いものを売っているという点で、

覚せい剤の売人とスピ商人は同類じゃないですか。

 

僕には区別がつきません。

僕は売人が1日でも早くいなくなるよう書き続けるだけです。

だってね、シャブの売人にお金儲けさせて、

さらにシャブを売られたら世の中大変なことになるでしょ♪

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

スピリチュアルあるある76選!スピ系にはこんな人がほんと多い!

低脳ほどスピリチュアルにはまります!自分がバカであることを認め、現実的な手段で成長していきましょう!

引き寄せの法則は嘘!願うだけでは何も変わらない!

スピリチュアルや自己啓発セミナーにハマっている人の特徴!

 

スピリチュアルの問題点を
鋭く指摘している本はこちら

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
自分はぜったいにだまれさない
と思ってるあなた。
巧妙な手口で私たち一般人を狙う、
悪徳占い師、霊能者、オレオレ詐欺グループ。
彼らはどのような手口で、
近づき、心の闇に入ってくるのか?
被害者救済の第一人者が「だましの手口」を徹底告発!
さらに、その対策をわかりやすく解説する。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら