オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

手痛いしっぺ返し


f:id:c-sakuranbou:20150820210519j:plain 

何で悟りビジネスの皆さん、元気がないんだろう?

かつての勢いがないですよねー。

「奢れる者、久しからず」とでもいいましょうか。

いい勉強させてもらってます。

天狗になってはならない!

調子に乗ってはならない!

心からそう思います。

悟りビジネスの皆さん、自分たちが正しいと思うなら、

それを主張すればいいのにね。

脱スピの主張はおかしい、この流れは危険だ!

こういうところが問題だ!

悟りとはこうで、真理とは、非二元とはこうで、

だから講演会やセミナーは必要だしビジネスをしていると、

悟りビジネスの正当性を説明すればいいのに。

それが納得いくものなら、読者は支持しますよ。

それとも、「矛盾はしょうがない」で片づけちゃう?

矛盾はしょうがないって・・・誰が決めたの?

勝手に決めないでください。

完結しないでください。

矛盾しているのなら、しょうがなくないですよ。

それダメでしょ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

夏休みが長い方がいますね。

夏休みと言ってはいますが、

いまの「流れ」が自分のところに飛び火するのを恐れているのでは?

だいじょうぶ、あなたが随分とアシストしてきたことは、

みーんな覚えてます( ´ ▽ ` )ノ

忘れるわけないじゃないですかー♪

どうでしょう。

このまま夏休みを継続し、ランキングからも、スピの業界からも、

静かにフェードアウトしては♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

悟り(差取り)はビジネスにするものではないと

気がついた方が大勢います。

悟りもスピもビジネスとは相容れないんですよ。

それを覚者の皆さん、今までは屁理屈こねて、

煙に巻いていたんです。

でも、もう無理ですよ♪

そんな屁理屈が通用しなくなりました。

悟り(差取り)をビジネスに利用してしまうと、

ましてや誠意の欠片もない、

私利私欲のための悪徳ビジネスに利用してしまうと、

その被害にあった方からの手痛いしっぺ返しをくらいます。

いままさにそれが起こっていると思いません?

そのしっぺ返しを最小限の被害に抑えるには、

悟りビジネスをやめること、覚者をやめることです。

覚者の皆さん、さっさと覚者をやめましょう!

そして日常を生きましょう!

 

スピリチュアルを卒業しましょう♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事
脱スピ記事