オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

いまの自分で出来ることをやっていきましょう!


f:id:c-sakuranbou:20150821230200j:plain

いままで、悟りビジネスの皆さんがしてきたこと、

説いてきたことというのは、

自分(悟りブロガー、悟りビジネス)への「依存」なんですよね。

自分に依存させるために、ブログを更新し餌を巻いて、

講演会を開いてはそこに集まったコアなファンに高額セミナーを勧める、

高額なワークを勧めるといった手法を取られています。

一方、脱スピブロガーは、

そうした他者への依存をやめること、

「脱依存」を説いています。

「自立」することを説いています。

たとえば僕の場合ですが、

他者に依存せず、自分のことは自分でできる、

どんな自分も受け入れて、

その自分で生きていきましょう!

ということを強く伝えたいと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんな自分で生きていけるわけないだろ!

こんな状況でいいわけないだろ!

と思う方がいるかもしれません。

スピにはまる人って、

そういう自己否定が強い方が多い気がします。

だから、精神性を高めるために、

スピリチュアルの勉強をして、ワークをして、

自分を高めようとしているのだと思います。

でもそれってむしろ逆効果ですよね。

いつまでたっても、自分を受け入れられず、

修行しているじゃないですか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そうした自己否定が強い人にとって、

一番の修行って何だと思います?

それはですね、

いまの自分で生きていく覚悟を持つこと、

いまを受け入れることです。

スピリチュアルなことをして、精神性を高めよう、

差取って楽になろうと修行しているのに、

スピリチュアルに逃げて、

最も大切な修行から逃げているんですよ。

修行をしているようで、実はしていないのです。

最も大切な修行は、お金をかけず、いま居る場、

その日常生活を生きること、生ききることです。

瞑想のリトリートだの、セミナーだの、

そんな特別な場では出来ません。

お金をかけず、他者(スピ商人)に頼らず、

いまの自分で、その日常を精一杯生きることが、

最も大切な修行だと思います。

あえて「修行」という言葉を使ってますが、

「日常を生きる」というのは当たり前のことですよね♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

生きていれば、様々な困難があります。

そのときに、自分にないものに目を向けて悲観的になるのではなく、

いまの自分で何が出来る?

いま持っている自分の道具(能力、経済力)で何が出来る?

そうのように「いまの自分」を見つめ、

「いまの自分」で出来ることを考え、

創意工夫を凝らして対応してみることが大切なのではないかと思います。

「いまの自分で出来ること」ですから、

人と比べる必要はありません。

自分のペースで精一杯やっていきましょう!

 

スピリチュアルを卒業しましょう♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事
脱スピ記事