オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

ダメな人ほど基本をおろそかにします!


f:id:c-sakuranbou:20151101160827j:plain

テレビ朝日の人気番組「しくじり先生」に

辺見マリが出演した回ですが、

You Tubeの動画が頻繁に削除されてますね(^_^;)

と言っても、ユーチューバーの皆さん、

何度もアップしてくれていますけども(笑)

またアップされていますので、

見逃した方は、こちらをご覧ください。

必見です!

人間にATMにならないよう気をつけましょう!

 

 

さてと、今日の本題です。

昨日書いた「早寝早起き」なんて、

昔から言われている健康法ですよね。

何を今さら・・・

そんな当たり前のことを・・・と思った方いますか?

スピにはまっている人というのは、

そうした日常の「当たり前」のこと、

「基本」を軽んじる傾向にあると思うんですよね。

日常で出来る体調管理、心の管理をしないで、

わざわざ高いお金を出して、

特別ワーク、特別な教え、特別な瞑想に頼ろうとする。

で、わずかな期間は楽になったとしても、

自分の日常を、考え方を、

習慣を改善しようという気がないので、

結局はおかしくなっていくわけです。

で、おかしくなったら、また高いお金を出して、

スピに頼ろうとする。

それを繰り返しているんですよね。

楽になっているようで楽になってない。

何ひとつ解決していないんですよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕は長年ウエイトトレーニングをしてきましたけど、

ジムに通っている人を見ると、

「基本」をおろそかにしている人って、

何年やっても体に変化がないんです。

あきれるほど成長しません。

ウエイトトレーニングには、基本となる正しい動作があります。

その正しい動作をしない限り、

いくらトレーニングをしても、重い物を持っても、

筋肉ってたいして成長しないんですね。

むしろ関節、筋肉、腰を痛めたりするんですよ。

体に悪影響があるんですよね。

で、基本が出来てない人ほど、不相応な高重量を扱いたがる。

それで筋肉はつくと思っているんでしょうね。

正しい動作と適度な重量でトレーニングするからこそ、

筋肉はつくんですけどね。

そういう人を見ると、

時間と金を無駄にしているなと心から思います。

 

スピにはまっている人も同じですね。

基本をおろそかにしている人ほど、

高額なワーク、高額な瞑想に頼ろうとする。

時間と金を無駄にしていますよね。

 

特別なことなんて必要ないんですよ。

いまの自分で、いまいるその場で、いまのその状態で、

出来ることをやっていけばいいんです。

そうやって、生きて行く上での「基本」を

日々積み重ねていけばいいんです。

僕はそう思います。

 

スピリチュアルを卒業しましょう♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事
脱スピ記事