オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

日曜の午後に考えたこと


f:id:c-sakuranbou:20151115131625j:plain

中東では空爆を受けて亡くなった民間人が多数いる。

今回のパリ以上の犠牲者がいる。

フランス軍は、シリア、イスラム国への空爆を行っている。

フランスは今回のテロでは被害者だけども、

別の側面では加害者でもある。

 

これは哀悼の意を表してのことなんだろうけども・・・

f:id:c-sakuranbou:20151115141435j:plain

 

どうしても違和感を覚えてしまう。

 中東ではもっと残酷な事が起きているのに、それはスルーなんだね。

 

911を思い出すな。

自分たちは被害者である、善である、大義はこちらにある、

そんな演出が抜群にうまい国があるからね。

 

負の連鎖を止めるには、どうしたらいいのだろう。

「お互いがお互いを許す」そりゃそうなんだけど、

憎しみが骨の髄にまで沁み込んでいる人たちにとっては、

そう割り切れる問題じゃない。

 

憎しみが地球から無くなることはないのだろうか。

争いが無くなることはないのだろうか。

どうすればいいのだろう。

そんなことを考えた日曜の午後でした。

 

スピリチュアルを卒業しましょう♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事
脱スピ記事