オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

スピリチュアル被害を防ぐにはどうしたらいいか考えてみた!


f:id:c-sakuranbou:20180914100817p:plain

ぜひこちらの動画をご覧ください。

www.youtube.com

そうなんですよね。

スピリチュアルにはまると、被害者(搾取される側)から加害者(搾取する側)になってしまうんですよ。

自分がどれだけ罪深いことをしているか気がつかず、目を輝かせながら、「波動とは」「悟りとは」「守護霊とは」なんてことを言っては、高額のセッション、セミナー、グッズを人に勧めるわけです。

 

スピリチュアルというと、定義のあいまいさ、言葉の柔らかさから、新興宗教や霊感商法とは違うと思っている方がいますが、やっていることは同じです。

タチの悪い新興宗教そのもの、霊感商法そのものです。

 

ウィキペディアより。

霊感商法(れいかんしょうほう)とは悪徳商法の一種。霊感があるかのように振舞って、先祖の因縁や霊の祟り、悪いカルマがあるなどの話を用いて、法外な値段で商品を売ったり、不当に高額な金銭などを取る商法である。その中でも、祈祷料、除霊料、供養料などの名目で法外なお金を払わせるが、商品の販売はしないものを特に霊視商法ということがある。
地鎮祭の費用、先祖供養の祈祷料など、いわゆる伝統的なものとして社会通念上認められているものについては除外されることが多い。 

ほら、同じじゃないですか。 

どこか違いがありますか?

宗教ではなくスピリチュアルと名前を変えただけ、表紙を変えただけ、パッケージを変えただけで中身は一緒です。

 

思うんですけどね、霊感商法というと意味が広すぎるかなと。そこでネーミングを変えてはどうかなと。スピリチュアル・霊感商法とかね。

もしくは細分化を図ってみるとか。ヒーリング商法、チャネリング商法、悟り商法とか。そうした言葉が広がることによって、印象が変わり被害を防ぐことに役立つと思います。

 

てことで、皆さんどんどん使っていきましょう♪

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

スピリチュアルあるある76選!スピ系にはこんな人がほんと多い!

引き寄せの法則は嘘!願うだけでは何も変わらない!

教祖に依存している限り自分の人生を歩めない!自分らしくも生きられない!

スピリチュアルや自己啓発セミナーにハマっている人の特徴!

 

複業(副業)に興味がある方はこちらをご覧ください。

【副業・複業】僕の小さな成功体験!Googleアドセンスの収入が4万円を超えました。

【正社員絶滅】大失業時代に備えて副業をしよう!何もしてないと変化の波に飲み込まれるぞ!

【40代からの人生逆転】本業にストレスを感じている人は複業(副業)をしよう!

【副業・複業】残業なんかやめてブログを書こう!

 

Amazonの内容紹介より。
信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲けはできる。ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。