オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

小さな1歩があなたの人生を変えます。自分の力で人生を切り開いていきましょう!


f:id:c-sakuranbou:20160109105417j:plain

 自分にないものばかりに目を向けて、

「あれが足りない」

「これが足りない」

と嘆くと、欠乏感で心がいっぱいとなり、

生きづらくなります。

それは自分を卑下する、低く評価することにつながり、

自分の可能性を自分で制限してしまうことになります。

それが不幸な人生を作るのだと思います。

不幸な人生が現実化してしまいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

となると・・・ですよ。

その逆をやれば「幸せな人生」が送れるようになるわけです。

自分に「ない」ものに目を向けるのではなく、

自分に「ある」ものに目を向ける。

そして「あるもの」を磨いていく。

そうすると自己肯定感が強くなります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以前の僕は人と比較ばかりをしていました。

そして不幸な理由ばかりを探していました。

不幸探しの名人でしたね。

どうせ何をしてもダメなんだから・・・と思っては、

何事にも消極的になり、

自分で人生を切り開く気持ちにならなかったのです。

そうやって自分で不幸な人生という現実を創り出していたんですね。

でもどこか夢見がちなところがあり、

いつかいいことがあるのでは!

と夢見る乙女のような考えを持っていました(^_^;)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

でもあるとき、そんな自分が心底嫌になったんです。

結局、自分で自分を苦しめているだけじゃないか!

自分が一番自分を批判している!

そう思ったんですね。

そうして僕は不幸探しをやめました。

人との比較もやめました。

自分にあるものに目を向けよう。

自分が好きなことをやってみよう。

未熟でもいい。

どんな小さな1歩でもいい。

まずは始めないと!

このブログを始めたきっかけの一つがそれです。

そして毎日更新(日々積み重ねる)し、いまに至ります。

いまは、自分に「ある」ものに目を向け、それを磨くこと、

それを使ってどう生きていくかを考え実践していくことが楽しくてなりません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いま自分は不幸だと思っている方は、

自分に「ある」ものに目を向けてみてはどうでしょう。

何が自分に「ある」かわからなかったら、

友達に「私の長所って何だろう?」と聞いてもいいでしょう。

友達がおらず誰にも聞くことができない!

と思ったら、「好き」なことをまずは初めてみてはどうでしょう。

人との比較、不幸探しなどいますぐ止めて、

自分に「ある」ものをいますぐ探しましょう!

自分の好きなことをいますぐ始めましょう!

どんな小さな1歩でもいいんですよ。

その1歩を踏み出さなければ始まりません。

その1歩があなたの人生を変えます。

自分の力で人生を切り開いていきましょう!

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

結局人生ってやったもん勝ち、行動したもん勝ち!