MAKIの日記

思考の棚卸しをしましょう!そして不要な考えを手放しましょう!

f:id:c-sakuranbou:20160127082113j:plain

最近僕はいかに時間を有効に使うかを考えています。

僕は筋トレが好きですが、時間をかけたくはありません。

数年前の僕なら週に4~5回、1時間以上はトレーニングしていました。

その時間がもったいないと思うようになり、

いまは平日は30分、休日は50分と決めています。

 

時間が短くなったからといって、

薄い内容のトレーニングにはしたくはなく、

どうすればいいか考えた末、

インターバルを極力短くするようにしました。

1セット終わったら、4、5回深呼吸をしすぐに次のセットに入ります。

1分以上の休憩を取るのが一般的ですが、この時間を劇的に短くしたのです。

インターバルが短い分、回復が遅れ重い物は持てません。

しかし軽い重量でも筋肉を追い込むことができるメリットがあります。

それも短時間に。

~~~~~~~~~~~~

筋トレ好きな人はみな高重量を扱えるようになりたいと思います。

ジムにいけば高重量でトレーニングをしている人は、

尊敬の眼差しで周りから見られます。
※筋肉バカの世界はいたって単純ですw

僕にしても重い物を持てるようになりたいとずっと思っていました。

でも、自分の目的が明確になったとき、

その考えを捨てるに至りました。

慣れ親しんだ考えを捨てるにはけっこう勇気が必要でしたけどね。

~~~~~~~~~~~~

僕が筋トレをする目的は何か?

それは筋肉を適度に発達させること、動ける体を作ることです。

高重量を扱わなくても短時間で筋肉を追い込めるならそれでいいじゃないか。

それで筋肉が発達し動ける体になれば何も問題ない。

そう考えを改めたことで、トレーニング方法が大きく変化しました。

~~~~~~~~~~~~

休憩時間が短い分、正直しんどいです。

かなり息が上がります。

そんなトレーニングを始めたのが昨年の11月のこと。

最近、体が変わってきていることを実感しております。

結果が目に見えてわかる。

これだから筋トレは止められません。

 

トレーニングの時間が短くなったことにより、

他のことに時間が割けるようになりました。

いいこと尽くめです♪

~~~~~~~~~~~~

本当に自分に必要なものは何か?

と自分の思考の棚卸しをしてみませんか。

そして、いまの自分には不要だと思う考え方があったら、

思い切って手放してみませんか。

慣れ親しんだ考え方、当たり前のように思っていたことを手放すのって

勇気がいることです。

しかし、その慣れ親しんだ考え方は、

気がつかないうちに、あなたの手かせ、

足かせになっている可能性があります。

重石になっている可能性があります。

 

そんなものは不要です。

手放してしまいましょうよ!

手放せば軽くなりますよ♪

楽になりますよ!

軽くなった分、より行動的になります。

そしてあなたのあらたな才能が開花するかもしれません。

あらたな自分が見えてくるかもしれませんよ!

 

応援よろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事
脱スピ記事