オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

いま僕らは第四次産業革命の真っ只中にいる!進歩のスピードは増すばかり!


f:id:c-sakuranbou:20160201232717j:plain

インターネットが普及する前は、自分の思ったことを多くの人に読んでもらうなんてことは、一部の人たちだけしかできなかったわけですよ。

自分の考えを世に問うなんて、ライター、ジャーナリスト、作家といった、そんな職業の人たちの言わば特権でした。

それがインターネットの普及で、誰もが手軽に自分の文章を出せる世の中になりました。そうなると、これまでプロとして活躍していたライターさんの価値がどんどん下がっていったんですよね。

プロのライターさんよりも良質な文章を書くアマチュアがいて、彼らの文章がネット上にありますからね。時代の波に乗れなかったライターさんは淘汰され、書く道を諦めたと思います。

で、時代の波に乗った人は、プロのブロガーになるとか、プロのライターや作家になって、書くことで生計を立てているわけです。


インターネットって革命的な技術なんですよね。インターネットの進歩が多くの職業を生み、人類の進歩に貢献していますから。これを第四次産業革命と言う人がいますけども、まさにその通りだと思います。

この革命はまだ続いていて僕らはその真っ只中にいます。と言うよりも、18世紀に起こった産業革命以降、ずーっと産業革命なんでしょうけどね。

 時代を追うごとにテクノロージの進歩のスピードは増してると思います。こちらご覧ください。

himasoku.com

f:id:c-sakuranbou:20160201232115j:plain

15年前の携帯ですよ。

いま見ると、見た目も機能もおもちゃみたいですね(笑)15年後の僕らも、いまのスマホを見て同じことを思うのではないでしょうか。

 15年後、僕らはどんな携帯端末を持っているのでしょう。携帯(スマホ)など持たず、体内埋め込み型になっていたりして。ほんと、刺激的で面白い時代に生きていると思います。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

銀行のATMに並ぶのってバカバカしいよね!

メガバンクが大リストラ時代に突入!街から銀行が無くなる日も近い!

エストニアではキャッシュレス社会が実現したことで税理士、会計士の仕事が消滅したそうです。

AIやロボットに負けないために!働き方を真剣に考えよう!

EVシフトによって自動車業界は100年に一度の大転換期を迎えようとしている!