頑張らなくても大丈夫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分が好きなことを追求して、それをアウトプットしたら世界が変わりますよ!

頑張らない生き方 筋トレ

f:id:c-sakuranbou:20160220215902j:plain

僕は筋トレが好きです。

筋トレなら飽きずに続けることが出来ます。

全く苦になりません。

筋トレが趣味だというと、

人によっては、よくやりますね、頑張りますね、

とおっしゃる方がいるのですが、

僕は頑張っているつもりは全くありません。

好きだからやっているだけです。

好きだから楽しいし、

トレーニングに関するいろんなことを勉強しようと思います。

また筋トレの素晴らしさを伝えていければと思い、

こうして書いています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さんの中にも、これなら飽きずに出来る、

何時間でも出来るといったことがあると思うんです。

たいしたことじゃないとか、たいしたレベルじゃないとか、

そんなことを気にしなくていいんですよ。

人と比較しなくていいんです。

自分が好きなら、それでいいじゃないですか。

それをとことん追求してみましょうよ。

ホント何でもいいんですよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

で、できればアウトプットしてみましょう!

そのアウトプットの仕方ですが、

僕はネットの世界で表現してみることをオススメします。

ダンスが好きならダンスのことを書いてみればいいし、

読書が好きなら読んだ本の感想を書いてみればいいと思います。

 

それはSNSなどの閉鎖的なネット空間よりも、

よりオープンなブログが最適だと思いますが、

長文が苦手ならツイッターでもいいと思います。

ただツイッターは、タイムライン上で情報が流れていく

フロー型であるのに対し、

ブログは書くほど情報が蓄積されていくストック型なので、

書けば書くほどそれが財産となります。

なので、出来ればブログがいいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そう言うと、いやいやそこまでは・・・とか、

たいした知識でも経験でもないし・・・と思うかもしれません。

でもね、あなたの経験や知識が、

あなたよりも経験や知識が浅い人にとっては、

とても有益だったりするんです。

僕にしても、筋トレのことを書いていますけど、

全然ペーペーですよ。

物凄い人たちがいっぱいいる世界です。

それでもこうしてアウトプットしています。

それは「これから」の人に伝わればいいと思っているからです。

トップクラスの人しか書いてはいけないなんてルールはないんですから。

そんなルールがあったらほとんどの人が表現出来なくなります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アウトプットすることによって、

もっと勉強しよう、もっと追求しよう、

というインプットする気持ちが高まります。

自分を高めるいいきっかけになります。

またネットで情報を配信することによって、

出会いがあり、世界が広がる可能性だってあります。

どうですか、自分が好きなことをネットを通じてアウトプットしてみませんか。

 

関連記事