頑張らなくても大丈夫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のことが嫌いな方。卑屈になっても何一ついいことはありませんよ!

頑張らない生き方

f:id:c-sakuranbou:20160310084414j:plain

自分のことが嫌いな方。

自分のことぐらい無条件に好きになっていいじゃないですか。

何か条件をつけないと好きになれないですか?

その条件をどんどん高くして、自分を苦しめていませんか?

ハードルを下げて下げて下げまくって高さをゼロにして、

無条件に自分を好きになっちゃいましょうよ。

 

無理。

こんな私なんか・・・。

ほら、そうやってまたハードルをあげようとする。

特別にダメな自分と思い込んで、特別意識を満たしているんですよ。

そんなことをしても何一ついいことありませんよ。

 

こんな私と思ってウジウジしているくらいなら、

どうしても自分のことが好きになれないのなら、

自分を輝かせるため、

いま出来ることをしてみればいいじゃないですか。

やれることやりましょうよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私は自分のことが嫌いだけど、

こんな私を誰か好きになって!

と思っていませんか。

自分のことを嫌いな人が、人から好かれようなんて、

そんな虫のいい話はないですよ。

卑屈な人を好きになる人なんて、まずいません。

好きになってもらったとしても、相手に依存するだけですよ。

またそれって相手に同情されているだけ。

相手にしても同情と愛情の区別がつかないという問題がありますが。

あの人は自分がいないとダメだ・・・と思い込んで、

相手もあなたに依存しているんですね。

ようは共依存です。

共依存の関係は、いつか破綻をきたすものです。


自分の好きなことをすることが、

自分を好きになるコツ、卑屈(特別意識)のハードルを下げるコツだと思います。

比べず、競わず、好きなことを楽しみましょう!

 

関連記事