高額瞑想なんて害しかない!瞑想をしたかったら禅寺に行きましょう!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20160312212358j:plain

瞑想に何かを期待してはダメだと思うんですよね。

期待するだけ欲が刺激されるでしょ。

欲をはらって「ただ座る」からいいのであって。


でもスピリチュアルの世界に出回っている高額瞑想って、

この瞑想をやると心が穏やかになります、

落ち着きます、こうなります、ああなります、

と効果をうたって「欲望を刺激」するものばかりじゃないですか。


例えばね、心が穏やかになります、落ち着きます、

と言われているのに、

瞑想中、雑念が湧いてきてしょうがない状態になったとします。

すると「これじゃあダメだ」となって、

余計落ち着かない状態になります。

 

なぜそんな状態になるのでしょう。

それは瞑想に効果を「期待」しているからです。

期待しなければ心はざわつきません。

 

だからですね、効果をうたう瞑想をしたら、

余計に欲望が刺激され、心が落ち着かなくなりますよ。

 で、人ってお金を出したら、当然の心理として、

その対価を期待するものです。

ましてや効果があるとまで言っている瞑想ですからね。

期待するなというのが無理な話です。

そうした瞑想をすればするほど欲望は肥大し続けます。

高額瞑想なんて害しかありませんよ!


禅では「只管打坐」と言って、

「ただひたすら座る」ことを推奨していますが、

それが正解です。

 

Yahoo辞書より。

只管打坐
悟りを求めたり想念をはたらかすことなく,ひたすら座禅すること。曹洞宗の座禅の特色。

 

もうストレートに正解を言っています。

本質をズバリ言ってますよ。

なぜ、スピの住人はこれを素直に聞かないのかなと思います。

目新しいもの、派手なものばかりに目がいってるからじゃないですかね。

 

求めず、期待せず、ただ座る姿が、

欲がない状態、誰とも何とも差がない状態、

差が取れた状態です。

僕はそう思っています。

 

だからね、瞑想を覚えたかったら、近くの禅寺に行きましょう。

禅寺なら、ただか、スピの世界の相場からすると、

驚くほど安い値段で座禅を教えてもらえます。

 

 応援よろしくお願いいたします♪

関連記事