オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

第2の心臓・ふくらはぎを鍛えるトレーニング!冷え性、むくみが改善し、足首が細くなりますよ!


f:id:c-sakuranbou:20160316233558j:plain

ふくらはぎが第2の心臓を呼ばれていることをご存知でしょうか?

血液が僕らの体内を循環しています。

足先に行った血液は、ふくらはぎの筋肉がポンプの役目を果たし、

上へと押し上げています。

このことをさして、ふくらはぎが第2の心臓と言われています。

 

ふくらはぎを鍛えることによって、

ポンプの機能が上昇し血流が良くなります。

血流が良くなれば、冷え性やむくみが改善します。

 

また疲れにくくなります。

その他にも肌荒れや老化の防止になるなど、

多くのメリットがあります。

 

ふくらはぎのトレーニングとして最適なのが、

スタンディングカーフレイズです。

このようにつま先立ちをするトレーニングです。

f:id:c-sakuranbou:20160316233718j:plain

つま先立ちをしたら、また足を戻しますが、

そのとき踵はつけないでください。

踵をつけずに、またつま先立ちをします。

これを繰り返すことで、ふくらはぎ(カーフ)が鍛えられます。

 

両足だとあまり効かないと言った場合には、

片足で行ってください。

このようにイスを使うと、

f:id:c-sakuranbou:20160316233747p:plain

バランスが取りやすくていいです。

イスではなく壁でもいいです。

 

慣れてきたら、台の上や階段に乗って、

f:id:c-sakuranbou:20160316233815j:plain

さらには加重してトレーニングを行ってみてください。

 

スタンディングカーフレイズは、動作の小さな種目なので、

筋肉への刺激が弱いことから、

回数は多めに行った方がいいと言われています。

20回以上×3〜5セットを行いましょう。

 

このトレーニングは頻度は高めに行ってください。

毎日やる必要はありませんが、週に3回〜5回くらいやっても、

全然問題はありません。


スタンディングカーフレイズなら、どこでも出来ますよね!

第2の心臓ふくらはぎを鍛え血流を良くして、

健康的な体を手に入れましょう!

引き締まったふくらはぎと足首を手に入れましょう!

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

お腹、太もも、お尻を引き締めたい方は必見!ランジで脚を鍛えよう!

ブルガリアンスクワットは早く痩せたい、スタイルを良くしたい女性におすすめ!

強烈な刺激!ウォーキングランジにハマってしまいました!

 

筋トレで人生を変えたい方には、
こちらの本がオススメ!

Amazonの内容紹介より。
もう器具はいらない!
自分の体レベルに合わせた「自重筋トレ」を推奨。
運動不足の人でも無理なく始めて続けられる基本の4メニューをはじめ、体の部位ごとの様々なトレーニングを紹介します。
また、筋トレスタート時の自分のレベルに合わせて、まずはカラダの土台を整えるための食事プログラムを3ステップで解説。
現状のカラダの調子のチェックから、タイプ別メニュー提案、さらには目指す「目標」別の筋トレ応援レシピも教えます。

 

おすすめのサプリメント

脂肪燃焼効果を高めるのが、このL-カルニチンです。ランニングや筋トレなどのトレーニングの20分〜30分前に1000mg〜2000mg(1粒〜2粒)摂取することによって脂肪燃焼効果が高まります。
運動によるダイエット効果を高めたい方におすすめです!

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

GOLD'S GYM公式通販

ヨーロッパNO.1ブランド のサプリメントメーカー【Myprotein】

マイプロテイン紹介コード
【 ZB59-R1 】
初回登録時にご入力ください。
セール価格からさらに500円引き、他コードと併用可能です!
さらに無料シェイカーも付いてきます!