オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

スピリチュアルの世界って虚言癖がある人が多いよね!


f:id:c-sakuranbou:20160504084128j:plain

 

自己顕示欲が強く、自分を大きく見せたいがために平気で嘘をつく人がいます。

news.livedoor.com

この虚言症アイドルの場合、調べればすぐにわかることなのに、

アイドルと思われたいがために嘘をついたんでしょうね。

 

tabi-labo.com

虚言癖のある人が最も生息しやすいのがスピリチュアルの世界です。

霊、神、宇宙人、悟り、どれも確認しようがありません。

でもこうしたことを大声で言えば言う人ほど、

スピリチュアルの世界では注目を浴びます。

「この人は凄い人だ!」

と心が弱った人、スピリチュアルに興味がある人は思い賞賛してくれます。

 

自己顕示欲が存分に満たされ、嘘がお金になる。

虚言癖がある人にとってスピリチュアルの世界は、

絶対に抜け出したくない最高の世界でしょう。

 

虚言癖のある人は、自分の嘘に酔いしれています。

あまりにも酔いしれ、その嘘を事実だと思い込んでいます。

彼らの嘘に、彼らが作り出した嘘の世界に

取り込まれないよう気をつけてください。

嘘の世界に取り込まれたら、

嘘をついた人間が得をして「あなた」が損をします。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

低脳ほどスピリチュアルにはまります!自分がバカであることを認め、現実的な手段で成長していきましょう!

スピリチュアルあるある76選!スピ系にはこんな人がほんと多い!

引き寄せの法則は嘘!願うだけでは何も変わらない!

 

スピリチュアルの問題点を
鋭く指摘している本はこちら

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲けはできる。
ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。
その危険性について現代人はあまりに無防備である。
神世界、統一教会、テレビ霊能者から仏教、神道、キリスト教など既存の宗教まで、霊と金、宗教と経済の関係を対応させながら現代社会を鋭く読み解く意欲作。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら