オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

正義のためなら何をしてもいいと思っているとしたら一神教は邪教です!


f:id:c-sakuranbou:20160512071653j:plain

アメリカのオバマ大統領が広島を訪れるそうです。

jp.reuters.com

でも、謝罪はしないそうですね。


正義は自分たちにある。

だからどんな非人道的な兵器を使おうが、

非戦闘員を大量虐殺しようが、悪いのは日本。


戦争を終わらせる為には仕方がなかった。

だから謝罪なんて絶対にしない!

と思っているんでしょうね。

 

自分たちを正義(善)だと

疑いもせずに思ってしまうことが本当に怖いです。

一神教を信じてしまうと、

正義の名のもとに何をしてもいいという考えに

染まりやすくなると思いますよ。


スペイン人によるインカ帝国の滅亡しかり。

アメリカ開拓時代、インディアンを虐殺したピューリタンしかり。
(清教徒・プロテスタントカルヴァン派)

昔から何も変わっていない。

 

今でも自分たちの掲げる正義のためなら、

手段を選ばない!

何をしてもいい!

という思想が生きています。

 

でもね、最前線の現場に赴く人の中には、

惨状を目の当たりにして、

そうは割り切れない人もいるでしょうね。

 

米軍の帰還兵に自殺者が多いと言われていますが、

その原因の一つに「罪の意識」があるのではないかと僕は推察します。

 

それは正義を掲げているとはいえ、

自分たちがいかに多くの人を苦しめてきたか、

わかっているからだと思います。

罪の意識にさいなまれ、

耐えられなくなってしまうのではないでしょうか。


広島、長崎の悲劇を知ったら、

アメリカ人は「仕方がなかった」と言えるでしょうかね?

原爆というあそこまで非人道的な兵器を使って、

人を殺す権利、裁く権利が彼らにあるのでしょうか?

 

「ある」と断言できるとしたら、

そこまでは人を狂わせてしまう一神教は邪教だと僕は思います。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

筋肉は裏切らない!筋トレをすれば体が変わる!自分が変わる!人生が変わる!

飲み会、バーベキュー、社員旅行などの社内イベントが多い会社はブラック企業だから気をつけて!

諦めるな!40代からでも人生は変えられる!人生は逆転できる!

引き寄せの法則は嘘!願うだけでは何も変わらない!

 

人生100年時代に突入!
新たな生き方を考えるきっかけになる本です。

Amazonの内容紹介より。
今こそ、自分の人生を生きよう!
「100年人生」の一大ムーブメントを巻き起こした30万部のベストセラー、待望のまんが化。
あなたらしい人生を生きるヒントが見つかる、勇気の書。

Amazonの内容紹介より。
原作・堀江貴文、30万部突破の大ヒットビジネス書『多動力』がついにマンガ化!!
旧態依然としたメーカーに勤める、若手サラリーマン鈴木は代わり映えのない日々を送っていた。
一方、同じフロアには「副業で給料の3倍を稼ぐ」という規格外の先輩・堀口が居た。
そんなある日、会社のビルが全社員ごと突然無人島に転送されてしまう。現在地不明、食料も無い、究極のサバイバル。
鈴木は「多動力」を身につけ、生き残ることが出来るのか……!?

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら