MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

僕がうちで使っているトレーニング器具はこちら!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20160604164737j:plain

上の写真ですが、

僕が自宅で筋トレを行う際に使っている道具です。

●プッシュアップバー
 腕立て伏せ
 鍛える部位 大胸筋

 ●イス
 ディップス、デクラインプッシュアップ、
 インクラインプッシュアップ、
 リバースプッシュアップ、ブリガリアンスクワット
 鍛える部位 大胸筋、上腕三頭筋、
 ハムストリングス、大臀筋

 ●チューブ
 サイドレイズ、リアレイズ、
 フロントレイズ、、アップライトロー、
 シーテッドロー、ベンドロー
 カール、トライセプスエクステンション、
 トライセップスキックバック
 鍛える部位 三角筋、広背筋、
 上腕二頭筋、上腕三頭筋

 ●アブローラー
 コロコロと転がる
 腹直筋

 ●6キロ(3キロを2つ)のハンドダンベルを巻いたベルト
 腕立てやディップスを行う際に使用。

 

自宅で鍛えたい場合、

プッシュアップバーは絶対にあったほうがいいです。

普通の腕立てよりも強度が上がります。

プッシュアップバーはアマゾンで1000円ほどで買えます。


最近、アブローラーはちょっと遠ざかっています。

別の方法で腹筋を鍛えてます。

ただアブローラーは腹筋を鍛えるトレーニングとしては、

最強の部類に入るので、また始めようと思っています。

 

初心者は膝をつかないとできないと思います。

かなりきついトレーニングです。

無理に限界まで伸びると腰を傷めるので、

そこは気をつけたほうがいいです。

はい、僕はおもいっきり痛めました。

 

最近はもっぱら自重トレが中心です。

自重トレの場合、フリーウェイトよりも強度が軽めなので、

トライセット、もしくはジャイアントセットで

トレーニング行い筋肉を追い込んでいます。

※トライセット
 3つのエクササイズで同一部位を鍛えること。

※ジャイアントセット
 4つ以上のエクササイズで同一部位を
 休憩無しで鍛えること。

例)大胸筋の場合
 ・プッシュアップ
 ・デクラインプッシュアップ
 ・インクラインプッシュアップ
 ・ディップス

これだけで短時間で筋肉がパンパンになります。

~~~~~~~~~~~~

昔はジムで1時間くらいトレーニングしていたんですけどね。

通う時間とジムでのトレーニング時間が

もったいないと思うようになりまして。

手軽に、そして短時間に、

日常生活の中でいかに筋肉を追い込むか!

をテーマにいまはトレーニングしています♪

 

応援よろしくお願いいたします♪

 

関連記事