オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

低脳ほどスピリチュアルにはまります!自分がバカであることを認め、現実的な手段で成長していきましょう!


f:id:c-sakuranbou:20160608083651j:plain

目次

自分のことを低脳と思いたくない低脳

昨日のツイッターで子宮系女子に関するツイートを探しているときに見つけたこのつぶやき。


スピリチュアルの世界、こういう人、多いなーと思いました。

自分のことを低脳だと思いたくない低脳が読んだらひとたまりも無いわ

自分のことを低脳だと思いたくない低脳が多いです。

実社会を生き抜く知識もスキルも低いけど・・・

自分をバカだと思いたくない、

またはバカだと思われたくがないために、

前世だ、悟りだ、ワンネスだ、

そんなことに興味を持ち始めるんです。

 

実社会では底辺だけど、精神的には優れている私

仕事はパッとしないけど、彼氏(彼女)はいないけど、

それはカルマのせい。

スピリチュアルに目覚め、精神の修行をしている。

ソウルメイトと出会うため、魂の修行をしている。


アラサー、アラフォーで、結婚適齢期が過ぎたけど独身。

社会人としてのスキルは低い。

男子(女子)ヒエラルキーの中では底辺。


でも・・・私は悟っている!

ヒーリングが出来る!

引き寄せの法則をマスターした!

精神性が高い!

魂の格は高い!

と思って、自分を慰めているんです。

 

これを低脳と言わずして、何を低脳と言うのでしょう。

このような低脳ほどスピリチュアルにはまります。

 

 

 

自分を客観視できないバカ

自分を低脳(バカ)だと認められず、

現実的な手段で克服しようともせず、

スピリチュアルで誤魔化そうとしていることが、

あまりにバカ過ぎます。

 

自分のバカを認められない人は救いようがないバカ!

バカバカと言ってますが、僕は利口かというと、

全くそうではありません。

相当なバカです。

 

人に誇れる学歴や職歴がある訳ではありません。

かっこつけないで、自分のバカを認めた方が

生きるのが楽になります。

 

わからないことは、

私はわかりません!

と言えばいいんですよ。

 

そしてわかる人に教えてくださいと言えばいいんです。

もしくは、自分で調べる、勉強する、

それでいいじゃないですか。

そうやって一つ一つ克服していけばいいんですよ。

すると成長していることを実感しますよ。

 

自分を客観視出来ず、バカを認められない人は、

救いようがないド底辺のバカですよ。

 

頭がいい人ほど「わからない」ことを認める!

これまで生きてきて、

いろんな人を見てきましたけど、

頭のいい人ほど、

わからないことは「わからない」とはっきり言いますね。

わかったふりは絶対にしません。

そして謙虚に人に聞きます。

 

スピリチュアルの世界は知ったかぶりが多い! 

で、スピリチュアルの世界は、

わかってないのに、わかったようなことを言う人が、

呆れるほど多い。

それじゃあどうしようもないバカじゃないですか。

 

スピリチュアルにはまっている皆さん、

そのままだと、どうしようもないバカですよ。

救いようのないバカですよ。

バカのままでいいんですか?

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

スピリチュアルあるある76選!スピ系にはこんな人がほんと多い!

引き寄せの法則は嘘!願うだけでは何も変わらない!

スピリチュアルや自己啓発セミナーにハマっている人の特徴!

ヒーリングの被害を受けたら消費者庁に届け出て!好転反応という言葉は薬事法違反です!  

諦めるな!40代からでも人生は変えられる!人生は逆転できる!

 

スピリチュアルの問題点を
鋭く指摘している本はこちら

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
自分はぜったいにだまれさない
と思ってるあなた。
巧妙な手口で私たち一般人を狙う、
悪徳占い師、霊能者、オレオレ詐欺グループ。
彼らはどのような手口で、
近づき、心の闇に入ってくるのか?
被害者救済の第一人者が「だましの手口」を徹底告発!
さらに、その対策をわかりやすく解説する。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら