力なき正義は無能なり!どんな綺麗事を言おうが、力がなければ無能!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20160610083035j:plain

先々週から、早朝筋トレの他に夜も筋トレしてるんですよ。

朝やった日は夜もやると。

 ただ朝は30分トレーニングしているのに対し、

夜は10分だけなんですけどね。

 

種目を2種目ぐらいにして、

インターバルを短くし、

集中して筋肉を追い込むことにしています。


なぜ筋トレをするのか?

というと、好きだからが一番の理由なんですが、

その次が、いつまでも動ける体でいたい!

と思うからなんですね。

生涯現役でいたいわけです。


災害や理不尽な暴力にあったとき、

自分の身や自分の大切な人を

守れる体力を維持したいと思うんですよ。


最終的にものをいうのは力です。

体力です。

どんなに高邁な理想を説こうが、

綺麗事を言おうが、

現実的な力がなければ無能です。

無力です。


ある有名な武道家は、

「力なき正義は無能なり。正義なき力は暴力なり」

と言いました。

まさにその通りです。

どんなに正義を語ろうが、

現実的な力がなければ無能なんです。

大切なものを、大切な人を守れないんです。

 

紙に書かれた憲法9条じゃ日本は守れないんですよ。

現実的な力(自衛隊)が必要なんですよ。


同じようにどんなに高尚な理論を語ろうが、

それを実践できなければ、

現実に使えなければ、

使えない理論、机上の空論であり無力です。

そしてそんなのはマスターベーションです。


てことで、僕はこんなジジイを目指して、

筋トレします!

f:id:c-sakuranbou:20160610080831j:plain

70歳になったら20代の彼女作るんだ♪

 

応援よろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

関連記事