オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

スピリチュアルの世界に心地よさを感じているあなた!スピリチュアルでは心は癒されませんよ!


f:id:c-sakuranbou:20160614083517j:plain

ストレス過多の時代です。

心の癒しや拠り所を求めて、

スピリチュアルにはまる人が多いように見受けられます。


綺麗な言葉ばかり、甘い言葉ばかりのスピリチュアルの世界。

最初のうちは心地よく、自分の居場所を得た!

という強い帰属意識を持つと思います。

一般社会に対して疎外感を持つ人ほど、

そう思うことでしょう。


しかし理性ある人は途中で気がつきます。

自分の「心の渇き」が一向に癒されないこと、

自分の心が一向に癒されず、

ただ時間とお金を無駄に浪費していることに気がつきます。


そうではない人は、

もっとスピリチュアルに、もっと違う自分に、

そう思って、スピリチュアルの世界をさまよい続けます。

スピリチュアル中毒になります。

それがスピリチュアルジプシーです。


そうした人は、スピリチュアルという

甘い甘いお菓子を食べ続けて止まらなくなり、

どんどん肥え太っていきます。

不要なものをどんどん身につけています。


現実を生きることを避け、

スピリチュアルの世界をさまよい続けているだけなのに、

真理の探求、カルマの浄化などと言っては、

求道者を気取って自分自身を欺きます。


スピリチュアルを探求しても、

ただただ怠惰になるだけです。

悟りなんてのは、

脳内妄想ただのマスターベーションです。

 

現実を直視することも、改善することもせず、

自慰行為にふけり、

多様性な価値観を認める相対主義者を気取っては、

わかったようなことを言います。

大人を演じます。

 

彼らの相対主義が行き着くところは虚無です。

充実した生活、充実した人生など歩めません。


現実を直視し、実社会を生きることで精神性が磨かれます。

地に足をつけ現実を生きることが何よりも大切です。

自分の弱さと向き合いましょう。

 

 毎日少しずつ出来ることをやっていき、

改善に取り組みましょう!

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

引き寄せの法則は嘘!願うだけでは何も変わらない!

スピリチュアルあるある76選!スピ系にはこんな人がほんと多い!

低脳ほどスピリチュアルにはまります!自分がバカであることを認め、現実的な手段で成長していきましょう!

スピリチュアルや自己啓発セミナーにハマっている人の特徴!

 

複業(副業)に興味がある方はこちらをご覧ください。

【副業・複業】僕の小さな成功体験!Googleアドセンスの収入が4万円を超えました。

【正社員絶滅】大失業時代に備えて副業をしよう!何もしてないと変化の波に飲み込まれるぞ!

【40代からの人生逆転】本業にストレスを感じている人は複業(副業)をしよう!

【副業・複業】残業なんかやめてブログを書こう!

 

スピリチュアルの問題点を鋭く指摘している本はこちら!

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲けはできる。
ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。
その危険性について現代人はあまりに無防備である。
神世界、統一教会、テレビ霊能者から仏教、神道、キリスト教など既存の宗教まで、霊と金、宗教と経済の関係を対応させながら現代社会を鋭く読み解く意欲作。

 

人生を変えたい、自分を変えたい、そう思ったら読む本。

Amazonの内容紹介より。
自分が嫌い、疲れやすい、太り始めた、モテない、気分が病み気味…etc人生の99%の悩みは筋トレとプロテインで解決します。科学的にみて本当です。
Twitterフォロワー45万人のマッチョ社長Testosteroneと現役のスポーツ科学研究者がタッグを組み、筋トレ=最強のソリューションを最新の科学的エビデンスで実証します!

 

Amazonの内容紹介より。
成功するには「IQ」より「グリット」 やり抜く力の大切さを伝えて28万部。
大きな成果を出した人の多くは、必ずしも才能に恵まれていたわけではない。
成功するために大切なのは、優れた資質よりも「情熱」と「粘り強さ」――すなわち「グリット(GRIT)」=「やり抜く力」なのだ。