MAKIの日記

スピリチュアルの世界に心地よさを感じているあなた!スピリチュアルでは心は癒されませんよ!

f:id:c-sakuranbou:20160614083517j:plain

ストレス過多の時代です。

心の癒しや拠り所を求めて、

スピリチュアルにはまる人が多いように見受けられます。


綺麗な言葉ばかり、甘い言葉ばかりのスピリチュアルの世界。

最初のうちは心地よく、自分の居場所を得た!

という強い帰属意識を持つと思います。

一般社会に対して疎外感を持つ人ほど、

そう思うことでしょう。


しかし理性ある人は途中で気がつきます。

自分の「心の渇き」が一向に癒されないこと、

自分の心が一向に癒されず、

ただ時間とお金を無駄に浪費していることに気がつきます。


そうではない人は、

もっとスピリチュアルに、もっと違う自分に、

そう思って、スピリチュアルの世界をさまよい続けます。

スピリチュアル中毒になります。

それがスピリチュアルジプシーです。


そうした人は、スピリチュアルという

甘い甘いお菓子を食べ続けて止まらなくなり、

どんどん肥え太っていきます。

不要なものをどんどん身につけています。


現実を生きることを避け、

スピリチュアルの世界をさまよい続けているだけなのに、

真理の探求、カルマの浄化などと言っては、

求道者を気取って自分自身を欺きます。


スピリチュアルを探求しても、

ただただ怠惰になるだけです。

悟りなんてのは、

脳内妄想ただのマスターベーションです。

 

現実を直視することも、改善することもせず、

自慰行為にふけり、

多様性な価値観を認める相対主義者を気取っては、

わかったようなことを言います。

大人を演じます。

彼らの相対主義が行き着くところは虚無です。

充実した生活、充実した人生など歩めません。


現実を直視し、実社会を生きることで精神性が磨かれます。

地に足をつけ現実を生きることが何よりも大切です。

自分の弱さと向き合いましょう。

 毎日少しずつ出来ることをやっていき、

改善に取り組みましょう!

 

応援よろしくお願いいたします♪

 

関連記事