オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

瞑想中、考えないようにするにはどうしたらいいか。瞑想に何も求めず期待せず、ただ座ればいい!


f:id:c-sakuranbou:20160622073938j:plain

ネットサーフィンをしていたら、

瞑想中、考えないようにするにはどうしたらいいか?

なんて書き込みを見ました。

 

そんなの簡単です。

何度も何度も書いてます。

常連さんならミニにタコ耳にタコの話を

今日も書きますけど、

瞑想に何も求めない、期待しないことです。

瞑想に何かを求め、期待するから考えるんですよ。

 

多くの人は、瞑想で、この悩み、苦しみを克服しよう。

感情をコントロールできるようになろう。

あれを、これを・・・と求めてしまいますよね。

もしくは、瞑想を続けることで変われる、

もっとマシな人間になれると期待していますよね。

 

そんな風に求め、期待するから、思考が湧いてくるんです。

最初から求めなければいいし、期待しなければいい。

それだけですよ。

なーにも難しいことなんかない。


何も余計なことをせず、

ただ座ればいいだけ(只管打坐)なんだから、

むしろシンプルです。

それを「難しい」と思っている人は、

自分でわざわざ難しくしています。


もしどうしても考えが浮かんでくるのなら、

呼吸を数えればいいんですよ。

これを数息観と言いますけど、これで十分です。


思考を沈めるため、

高いお金を出してマントラを買うとか、

特別な方法を学ぶとかそんなの一切不要です。

むしろ瞑想の邪魔になります。


だって高いお金を出して買ったんですから、

どうしても瞑想に期待してしまいますよね。

瞑想から何かを得たいと思うじゃないですか。

 

瞑想ビジネスの人たちにしても、

期待させるようなことばかり言ってますからね。

そう宣伝してますから、

期待するな!と言う方が無理な話です。


瞑想ビジネスをしている人たちって、

思考を止めさせない方法でお客さんに瞑想をさせているのに、

思考を止めるには、これがあれば思考が止まる、

と言っては、いろんなものを売りつけてくるんですよね。

何なんですかね、そのマッチポンプ的な手法は。


そんなことしていたら、

いつまでたっても止まらないじゃないですか。

いつまでも買い続けなければならないですよね。

もしかしてそれが狙い?

だとしたら、非常に悪質だと僕は思います。

 

で、なければ、瞑想を知らないのでしょう。

ただ座るのなんてバカらしいと思っているんでしょうね。

 

欲から生まれた瞑想をすると、欲まみれになりますよ。

もっと欲しい、もっと欲しい・・・となりますよ。

心が飢餓状態になります。

 

欲まみれ瞑想を推奨している、

瞑想ビジネスの業者さんたちを見てください。

心が飢えていると思いません?

ああはなりたくないですよね。

だったら、何も求めず、何も期待せず、

ただ座った方がいいです。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

OSHO(バグワン・シュリ・ラジニーシ)について

善行を積んでも座禅をしても、何の功徳もありません!

正岡子規の言葉に学ぶ!悟りとはいかなる場合でも平気で生きること!

瞑想やヨガをやるとエゴが著しく増大するという調査結果が出てるよ!

 

スピリチュアルの問題点を
鋭く指摘している本はこちら

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲けはできる。
ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。
その危険性について現代人はあまりに無防備である。
神世界、統一教会、テレビ霊能者から仏教、神道、キリスト教など既存の宗教まで、霊と金、宗教と経済の関係を対応させながら現代社会を鋭く読み解く意欲作。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら