MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

いくつになってもチャレンジできる!成長できる!自分の力を使い切るつもりで生きようぜ!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20160625121946j:plain

今日は、午前中1時間ほど公園で筋トレしました。

苦しいんですけど、苦しい中にも充実感がありますね。

終わった後はとっても爽快です♪


筋トレ好きですけど、

いつでも気力、体力が充実して、

よっしゃーやるぞー!

といった状態ではありません。


仕事で疲れていたり、睡眠不足が祟ったりして、

ああー今日はしんどいなー、

めんどくさいなーと思うことだって多々あります。


そんな状態のときでも、始めてしまうと

だんだん気持ちと体が温まってくるといいますか。

つらいのは初めの2、3分だけで、

続けていくうちにエンジンがかかってくるんですよ。

するとね、仕事の疲れや寝不足による

だるさが消えていき、

もっと鍛えよう!と思えるし、

トレーニングをしている最中は充実感があるんですよね。


僕にとって筋トレって、体を鍛えるだけでなく、

自分の弱さと向き合う時間、

いまの自分と向き合う時間でもあります。


誰かが見ているわけでもなく、

ノルマがあるわけでもないですから、

妥協しようと思えばいくらでも妥協できます。

でもそれじゃあ、たるんだ体になってしまう。

メタボな中年オヤジになってしまう。

それは嫌ですからね。


自分を追い込んでいるとか、

努力している気持ちはサラサラないです。

大好きなんでやってます。

おそらく一生筋トレすると思いますよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログの読者の方に、

80歳の女性ボディビルダーさんの存在を教えて頂きました。

七変化Yさん、ありがとうございます。

spotlight-media.jp

ウエイトトレーニングを始めたのが56歳のとき。

そしていまでも現役。

ボディビルだけでなく、マラソンにも挑戦されているとか。

素晴らしい肉体美ですね!


この方のように、いくつになっても鍛える気持ち、

成長する気持ち、チャレンジする気持ちを

持ち続けたいと思います。

また自分の力(命・能力)を余すところなく使い切りたい!

心からそう思っています。

 

応援よろしくお願いいたします♪

 

関連記事