オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

スピリチュアルのインチキ資格を売る人、そのインチキ資格で商売する人って、僕は最低だと思う。


f:id:c-sakuranbou:20180914100817p:plain

スピリチュアルの資格を取って、

それでビジネスをしている人って、

何で自分の資格のいい加減さに気がつかないんですかね?

よくそれで平気で商売が出来るなと思うんですよ。

怖くないのかなと僕は思うんですよ。

僕なら怖くてとても商売なんて出来ません。

 

まあ彼らに、怖いと思うだけの知識がないんでしょうね。

無知って罪だなと思います。


資格には国家資格、公的資格、民間資格があって、

この中で一番信頼できるのが、

国が認定する国家資格です。

しっかり勉強し、厳しい試験があったりしますからね。

 

その次が民間団体や公益法人などが認定する

公的資格です。

そして最後に民間団体や企業が独自の審査基準を設けて

認定する民間資格になります。


この民間資格ってのが、非常にいい加減なものが多いんですよ。

誰でもこんなのは作れますからね。

例えば僕が脱スピ資格なんてのも作っていいわけです。

 

で、君は脱スピ検定1級!

認定料10万円!

なんてことも出来ちゃうわけです。


で、この脱スピ資格、何の役に立ちます?

何も役に立たないですよね。

スピの資格ってこれと同じですよ。

資格を取って安心!

じゃないんです。


民間資格には、くその役にも立たないものが多くあって、

資格があれば安心だという人の心理につけ込んで、

胡散臭い民間団体、企業、個人が儲ける為だけに

作っていたりするんですよ。

これはスピの世界に限らずです。


スピリチュアルの資格なんて、

まさにそのインチキ民間資格ですよ。

何とかヒーラー、何とかセラピストなんて資格、

スピリチュアルの団体、もしくは個人が、

ただ儲ける為だけに作った資格です。

お金を出せば買える資格です。


資格があれば安心、食いっぱぐれない!

と思っていてもね、スピの資格なんて

なーんの役にも立たないからね。

それで人を癒します! 人の悩みを聞きます!

心の問題を解決します!

ってあんたど素人だろって。


それでお客さんに何かあったとき、

どう落とし前つけるの?

どう責任とるの?

カルマだ、好転反応だに逃げるの?

自己責任ですって言う?

 

スピリチュアルのインチキ資格を売る人、

そのインチキ資格で商売する人って、

僕は最低だと思っています。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

スピリチュアルあるある76選!スピ系にはこんな人がほんと多い!

スピリチュアルや自己啓発セミナーにハマっている人の特徴!

低脳ほどスピリチュアルにはまります!自分がバカであることを認め、現実的な手段で成長していきましょう!

引き寄せの法則は嘘!願うだけでは何も変わらない!

 

スピリチュアルの問題点を鋭く指摘している本はこちら!

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲けはできる。
ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。
その危険性について現代人はあまりに無防備である。
神世界、統一教会、テレビ霊能者から仏教、神道、キリスト教など既存の宗教まで、霊と金、宗教と経済の関係を対応させながら現代社会を鋭く読み解く意欲作。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場