スピリチュアル貧困女子の実像!30代で月収2万のシングルマザー!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20160701215830j:plain

あまりにも痛々しくて、

面白いスピリチュアルブログを見つけました。

占い師(30代女性)のブログです。

 

その占い師がブログでぶっちゃけてまして、

全然集客できてないそうなんです。

調子がいいときで月収2万円だそうです。


でね、この人、占い師の他に職業持ってないんですよ。

月収が最高で2万なのにですよ。

それでいて何とシングルマザー。


そんな金額で生活できるわけないじゃないですか。

どうしてるかといったら、

30代で親に仕送りしてもらってるそうです。

30代で親のスネをかじる

スピリチュアル貧困女子ですよ・・・。

( ゜Д゜)ぽかーん


だったら就職すればいいんだけど、

どうしても譲れない条件があり、

自分に合った「いい仕事」が見つからないそうです。


いい仕事って・・・自分の状況わかってるんですかね?

譲れない条件が何かはわかりませんが、

生死に関わることでもない限り、

そんな贅沢言ってる場合じゃないだろうに。

 

いまの自分に仕事を選ぶ権利があると思っているのかな?

あんたにそんな権利ないぞ。

子どもいるのなら、

子どものために確実に収入が得られる仕事で、

がむしゃらに働けばいいのに。

 


で、そんな貧困状態なのにも関わらず、

頑張って県No.1の占い師を目指すそうですよ。

( ゜Д゜)ぽかーん

はい?

それまで占い師1本やっていき、親のスネをかじるの?


そんな社会性のない人が、

人に何を教えられるんだか。

何をアドバイスするんだか。

もうね、あきれちゃいました。


汗をかく方向が完全に間違ってるでしょ。

そんなんじゃいつまでたっても、

貧困から抜け出せないよ!

とブログを読んで思いました。


詳しく知りたい方は、

アメブロ、出張占い師、カードセッション、

ヒーリングで人生思い通り、とGoogleに検索してください。

トップに出てきます。

6/21の記事です。
※さすがに可哀想なんでリンク貼れない。

いやー痛い、寒気を覚えるほど痛すぎるわ、スピリチュアル貧困女子。