MAKIの日記

失敗ばかりしているということは、数多くチャレンジしたということ。その失敗を誇りましょう!

f:id:c-sakuranbou:20160703230752j:plain

失敗ばかりしていると思って落ち込んでいませんか?

失敗ばかりしているということは、

数多くチャレンジしたということです。

 

そのチャレンジしたことは何も恥ずかしくないですよ。

失敗したことだって恥ずかしくはありません。

むしろ誇っていいと思います。

その経験は成長の糧となりますから。

失敗した経験は、必ず後で役に立ちますって。


最も恥ずかしいのはチャレンジしないこと、

最も失敗した人生は何もチャレンジしないことだと、

僕は思います。

チャレンジをしなければ、失敗もしませんから、

傷つかずにすみます。

万能感にだって浸ることができます。

 

でもね、そんな人生つまらないでしょ。

生きてるって言えますか?


いいじゃないですか、そんな失敗。

小さなことですって!

気にしている時間がもったいないです。

死ぬまでチャレンジしていきましょう!

 

応援よろしくお願いいたします♪

 

関連記事