MAKIの日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾企業によるシャープの買収って、 日本の落日ぶりを物語っていますよね。

f:id:c-sakuranbou:20160815085259j:plain

少し前の話ですけど、

シャープが台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業に

買収されたじゃないですか。

まさか日本企業が台湾企業に買収される日が来るとは・・・。

台湾企業、勢いがありますからしょうがないのかもしれませんが。

 

何だか寂しさを覚えてしまいますね。

盛者必衰ですねー。


シャープ製品、高機能なのが多くて好きですよ。

一番最初に触れたシャープ製品は、

X1 turboという8ビットのパソコンです。

30年前のパソコンなので、

知っている人は少ないと思いますけど。


NECや富士通のパソコンが全盛の中、

パソコンマニアに非常に受けた名機なんですよー。

友達が持ってまして、

その友達のうちによく遊びに行ってました。

 

その後、自分もシャープのX68000というパソコンを買いまして。

これが和製Macと言われるパソコンでして、

Macに似たOSを使っていたんですよねー。


テレビもいいの作ってるじゃないですか。

アクオス持ってましたよ。

シャープの技術力が台湾に流出してしまうんでしょうかねー。

 

台湾企業によるシャープの買収って、

日本の落日ぶりを物語っているなと思います。

さて、日はまた昇るのか?

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事