MAKIの日記

いまの自分を受け入れて、いまの自分で突き進んでいこう!そして限界を突破しよう!

f:id:c-sakuranbou:20160821094826j:plain

スピリチュアルの世界、真理系の人たちは、

悟れば特別な人間になれる、

幸せになれると思って、

必死に悟りを追い求め、あれこれやるじゃないですか。

そして悟ったと思い込んでいる人たちは、

他の人を見下すじゃないですか。


悟りなんてものに興味を持たなくなると、

この人たち、何くだらないことを追い求めてるの?

何くだらないことで優劣を競い人を見下してるの?

何わかったようなこと言ってんの?

と思えますよ。


悟りを追い求めること、そして悟りを語ること、

ましてやそれでビジネスを始めてしまうこと、

あまりにくだらないです。


必死に悟りを追い求めて、毎日瞑想をして、

覚者様の本を舐めるように読んで、

OSHOが言うには・・・

マハリシが言うには・・・

なんて、人の言葉を借り、

自分の言葉で話せない人間。


そして悟りとは、「それ」で「あれ」でと、

具体的には言えない人間なんて、

ただの頭でっかちで、

知識として「わかったつもり」になっているだけで、

生きた知識=智慧になってないんですよ。

彼らはただひたすら脳内自慰を繰り返しているんです。


真理系の世界のおかしさに気がつき始めた人は、

早く抜け出した方がいいですよ。

抜け出せない人は、

まだ悟りに期待を抱いているのでしょう。


悟りなんて追い求めず、いま出来ること、

いまやるべきことを、

いまの自分で全力で対応すればいいんです。


どんなに自分は能力が低い、頭が悪いと思っても、

「いまの自分」でやるしかないんですよ。

「いまの自分」で生きていくしかないんです。


「未来の理想の自分」がやってくれるわけじゃない。

ましてや「悟った自分」が

どうにしかしてくれるわけでもない。


だったら、嫌々言ってないで覚悟を決めましょう。

いまの自分で全力を尽くし、

いまの自分で突き進みましょうよ!


それが出来るのは世界でただ一人「自分」だけです。

自分の人生を切り開くことが出来るのは自分しかいません。

その力は例外なく誰にでも備わっているんです。

自分の力で限界を突破しましょう!

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事