オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

ライトワーカーとは?それはただのダメ人間です!


f:id:c-sakuranbou:20160904132122j:plain

スピリチュアルの世界には、ライトワーカーなる言葉があります。

「光の仕事」

スピリチュアルな活動を通して、

人の為になることをしているそうなのですが・・・。

 

例えばライトワーカーは、噴火を鎮めるため、

自費で富士山に行き、祈りを捧げ噴火を防いでいるそうです。

地震も同じように防いでいるそうです。

 


で、思うんですけどね、

その防いだという証拠はどこにあるんですかね?

勝手に言ってるだけでしょ。

 

そして自分には使命があると思い、また選ばれた人間だと思い、

そういうことをしている自分に酔い、

ヒロイズムに酔っているだけなんです。

 

また、ライトワーカーは地球に転生し、

暮らしてきた期間が短いので、

地球の生活に馴染めず、社会から浮いている人が多いのだそうです。

だから人付き合いが苦手で、人間嫌いも多いのだとか。

 

「はあ?何言ってんだ、このバカ」はと思いますけども。

自分の社会性のなさ、人間的な未熟さ、

努力の足りなさを棚に上げて、

特別視されたいだけじゃないですか。

 


ライトワーカーなんて自称するスピリチュアルの住人は、

ファンタジーの世界に生きていますよね。

精神的に幼いとしか言いようがないです。

というか病んでると言ってもいいでしょ。

 

いい歳したおじさん、おばさんが「ライトワーカーです」

なんて言ってますからね。

恥ずかしくないのかな。

彼らは、中二病こじらせたまま死ぬ気なのでしょうか。

 

ここまでスピにどっぷり浸かっている人って、

もう現実社会を生きられないと思います。

彼らは現実から逃げ回るしかないんですよ。


あなたの人生ですから、どう生きようが勝手ですが、

お願いですから、

あなたの妄想の世界に人を引きずり込まないでください!

他の人に迷惑をかけずに生きてください!

とだけは言いたいです。


そうやってスピリチュアルでビジネスをしている限り、

迷惑を巻き散らかしているんですよ。

鈍感なあなたはわからないでしょうが。

そこに気がつきましょうよ。

スピリチュアルって、ほんと人をダメにしますね。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

スピリチュアルあるある76選!スピ系にはこんな人がほんと多い!

インナーチャイルド(アダルトチルドレン)は癒せません!

スピリチュアルあるある76選!スピ系にはこんな人がほんと多い!

デブもブスも努力次第でいくらでも改善できるのに、それをしようとしないスピリチュアルの住人。

 

スピリチュアルの問題点を
鋭く指摘している本はこちら

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲けはできる。
ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。
その危険性について現代人はあまりに無防備である。
神世界、統一教会、テレビ霊能者から仏教、神道、キリスト教など既存の宗教まで、霊と金、宗教と経済の関係を対応させながら現代社会を鋭く読み解く意欲作。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら