頑張らなくても大丈夫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい地球の歩き方なんて学ぶ必要はないよ。何も新しくはないからね!

スピなお話

f:id:c-sakuranbou:20161004084250j:plain

新しい地球を歩き方を教えます、

と言っているスピリチュアルの住人がいるようで。

今までの地球さえ満足に歩けなかった人間が、

新しい地球をどう歩くんでしょうね?


先人たちの汗と血と努力によって築かれてきた、

これまでの世界を否定するの?

住みにくかったら改善しようと努力すればいいのに。

それはあっさり挫折ですか?


そんなんで新しい地球を築けるの?

何事にも困難は付き物だよ?

また逃げ出すんじゃないの?


よりよく改善しようともせず、

ただ社会から逃げているだけの人間が、

新しい地球なんて言って、

現実逃避しているだけだろ。


新しい地球に乗り遅れるなー!

と危機感、競争意識、選民意識、特別意識を煽り、

「同志」なんて左翼用語を使って、

今度は仲間意識を煽っているんだね。

 

マイノリティであることに特権意識を持って、

エゴを満たしてるんだね。

そして革命ごっこですか?


そんな泥舟に乗っても沈むだけだよ。

で、沈み出したら、船長だけはどこかの国の船長のように

真っ先に逃げ出すんじゃないの?


新しい地球なんて言ってるけど、

全然新しいことじゃないしね。

言ってることはただの共産主義。

 

新しい家族の形の行き着くところはフリーセックスの奨励。

父親がはっきりしない子を、

共同体の子、みんなの子と言って育てますか?


20世紀、人類は共産主義の壮大な実験を行ったんだよ。

でもね、それは見ればわかるけど、

失敗に終わってるんだよ。


結局は共有財産なんてのは不可能だったし、

平等も不可能だったの。

国民は貧困に喘ぎ、

一部の特権階級だけが至福を肥やしただけ。


結婚制度の否定はフリーセックスの奨励につながり、

好き勝手にやりまくったせいでエイズが流行したじゃないか。


言ってること、やってることは、

60年代、70年代に起きたニューエイジブームの焼き直し。

ヒッピーがコミューン(共同体)を作って生活したけど、

そのほとんどが崩壊してるでしょ。


20世紀に、一度行き着くところまで行ったんだよ。

新しいと言っているけど、何も新しくはない。

過去に全て失敗している。

少しは歴史に学べよ。

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事