MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

何かを求めて瞑想をするぐらいならしない方がよっぽどいい!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20161021084909j:plain

瞑想がリラックスすることなら、

何かを求めて瞑想をしている限り、

それは瞑想にならないですよね。

求めるということは、

それは心の「力み」だからです。


自分を高めようとか、能力を開発しようとか、

カルマを解消しようとか、悟りを得ようとか、

そんなことを瞑想に求めたら、

リラックスなんか出来ないじゃないですか。


で、さらに言えば、リラックスさえ求めないんですよ。

ただ座りゃいいんです。

だから禅では只管打坐(ただひたすら座る)と

言っているじゃないですか。

それでいいのに。

それがベストなのに。


スピリチュアル商人というのは、

瞑想でリラックスしましょう!

と言いながら、

「この瞑想をすると、こんな風になるんです♪」

「こんな素晴らしい効果があるんです♪」

と言うんですよね。

で、さらに高いコースに誘導しようとする。


あのーご自分が矛盾していることを言ってるの

ご理解してますか?

何年も瞑想していて、

その程度の理解しかないんですか?

一体これまで何を学んだの?

何をしてきたの?


欲まみれの瞑想をしているから、

本質からずれていくんですよ。

欲望が増大するんですよ。

欲望が肥大し、

詭弁で情弱をカモにしているだけじゃないですか。


そんなにただ座ることが嫌ですかね?

無料(ただ)で座ることも嫌?

何かを求めなきゃやってられない?

だったら、瞑想なんてやめちまえよ。

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事