MAKIの日記

卒業式で国歌斉唱をしない教師ってさ、卒業生を祝う気ないの?

f:id:c-sakuranbou:20161025085359j:plain

headlines.yahoo.co.jp

卒業式で君が代の起立斉唱を拒んだことを理由に減給処分にされたのは憲法が保障する思想・良心の自由の侵害だとして、大阪府立支援学校教諭が、府に処分取り消しと200万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁(中村哲〈さとし〉裁判長)は24日、処分を適法とした一審判決を支持し、教諭側の控訴を退けた。

 府が教職員に起立斉唱を義務付けた全国初の条例を2011年6月に施行して以降、処分を受けた教諭ら計11人が提訴。高裁の司法判断は初めてだった。

 奥野泰孝さん(59)は13年3月の卒業式で、割り当てられた受け付け業務が終わった後、式場の出入り口近くの教員席に着席。君が代を起立斉唱せず、「式典の秩序や雰囲気を損なった」として減給1カ月(10分の1)の処分を受けた。

 訴訟で、奥野さんは「君が代が国民を戦争に駆り立てた歴史を考えると歌えない」と主張。高裁判決は、卒業式での起立斉唱は単なる「慣例上の儀礼的な所作」とし、式の円滑な進行などの目的があるなら思想・良心の間接的な制約も許されると判断。処分は府の裁量の範囲内だとした。

 卒業式で国歌斉唱をしない教師ってさ、

卒業生を祝う気ないの?

卒業生を祝う気持ちより、

自分の思想信条を優先させてるよね。

卒業式の主役・卒業生よりも、自分の思想信条が大切なんだ?

 

こんな人に教わった生徒があまりに可哀想。 

教師の資格ないと思うんだけど。

 それで減俸は不服って、学校や国の言うことは聞かないけど、

自分の権利だけは主張し、

給料はくれって言ってるようなもんでしょ。

いったいこの人は何様なんだ?

常識なさすぎ。

 

学生運動でもやって、就職先がなくて教師になった口ですかね?

世代的には、ガチでやった世代ではないようだけど。

 

この教師よりも上の団塊の世代なんてのは、

60年代、70年代に学生運動をやっていて、

やりすぎて就職先が無くなり、

教師の道を選んだという人がけっこういるそうです。

 

で、そうした人が生徒たちに思想教育をするんですよね。

教育ってのは大事ですからね。

若いうちに染めちゃおうとしたんでしょうね。

 

昔の教師って、やたらと左巻きの人が多かったでしょ。

僕もそうした教師に教わりましたよ。

歴史のセンセイだったんですけどね。

授業中、政府批判、天皇制批判と教科書には

載ってないことばかりを言うんですよ。

 

高校生の頃だったんですけどね、

その頃って反体制ってかっこいいと思ったりするじゃないですか。

多少は感化されちゃったりしてね(笑)

 

でも、大人になるとわかるんですよ。

「あの人、現実無視の理想論ばかり言ってたな」って。

 

記事のおっさんも、君が代も日本も嫌いなら、

中国でも北朝鮮にでも亡命すればいいのね。

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事